気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

おでかけ情報-食事

横浜のカレー店「スタミナカレーの店 バーグ」

「バーグ」のカレーを初めて食べたのは昨年の11月。横浜市の戸部にある「カレーとハンバーグの店 バーグ」に行ったのだが、トロッとしていて濃厚で、スパイスの効いたカレーは実に美味しかった。量が多いのに価格が手頃なのもありがたい。 それ以来、横浜に…

煮干しラーメンでリベンジ「初台『琥珀』」

肌寒い日が続いている東京地方。梅雨入りしてからというもの、長袖に上着まで必要となるほどの梅雨寒だ。そうなると、やはりランチはラーメンにしようかなということになり、立ち寄り先にある美味しいラーメン店を目指してトコトコと歩いた。 前回このお店に…

「おこわ米八(よねはち)」のお弁当で旅行気分を味わう

コロナ禍になってから在宅勤務が増えたが、それと同じく増えたのが外出先から在宅勤務に切り替える働き方だ。以前は外出先から自宅の方が近くても一旦会社に戻り、事務処理を済ませるのが普通だった。ところが自宅でも会社と同じ働く環境ができたことから、…

お弁当の種類の豊富さに驚いたり喜んだり

在宅勤務を行うようになってから、お昼ご飯をテイクアウトやデパ地下などのお弁当にすることが多くなった。妻にはただでさえ朝食と夕食を作ってもらっているので、せめてお昼ぐらいは一緒にゆっくりと食べたいと思うからだ。それならたまには自分で作ってみ…

「鶏白湯(とりぱいたん)そば」を食べてとんこつラーメンのことを思う

時々足を運ぶラーメン店がある。最近人気の高い煮干しラーメンが美味しいお店だ。先日も久しぶりに近くに行ったのでお昼を食べに行ったが、いつも煮干しラーメンだけを食べているのでたまには違うものをと思って「鶏白湯そば」を頼んでみた。「鶏白湯」は「…

「生パスタ」という言葉に誘われて「下川六〇酵素卵と北海道小麦の生パスタ『麦と卵』」

最近、「生パスタ」という言葉を聞くことが多くて、その言葉の響きが美味しそうだなと思っていた。手打ちそばやラーメンの生麺にも食欲をそそられるが、それよりも「生パスタ」の方がさらに美味しそうだ。 もともと日本では「乾燥パスタ」が一般的で、自宅で…

東京の名店ラーメン店「荻窪中華そば 春木屋」がラゾーナ川崎にオープン

グルメでは無いが食いしん坊なので、美味しいお店があると聞くとメモしておき、何かのついでの時に立ち寄ることが多い。わざわざ行くわけでは無いのがグルメでは無い証拠だが、美味しいものを食べると元気が出るので日々の楽しみの一つだ。 今回は、美味しい…

食べてびっくり!崎陽軒の「お花見シーズン限定 シウマイまん&さくらまん」

首都圏及び静岡にお住まいの方なら良くご存知であろう崎陽軒。明治時代の後半に横浜で創業したシュウマイのお店で、「シウマイ弁当」や「横濱月餅」などが有名だ。新幹線の駅などでも売られているので、出張や旅行の際に食べた等方も多いのではないだろうか…

コンビニスイーツがすごい!ファミマ冷凍スイーツ「フォンダンショコラ」

一昔前は「コンビニ商品は高い」というイメージで、スイーツ類も「それなり」というイメージだった。それが「手頃な値段で美味しい」となったのはいつの頃からだろうか。最近ではさらに「一人用が充実していてフードロスを防げる」という、サステナブルな一…

3時のおやつにロコ・ソラーレ気分で「長いサイロ」の「赤いサイロ」をいただきたい!

北京オリンピックで見事に銀メダルを獲得した、カーリング女子チーム ロコ・ソラーレ。彼女たちが平昌オリンピックで休憩中に食べていた「赤いサイロ」が人気になったのは記憶に新しいが、今回の銀メダル獲得で再度カーリング熱に火がついたのではないだろい…

在宅勤務のお楽しみは「CoCo壱番屋」のカレーなど

在宅勤務が増えてくるに連れて、やや運動不足気味となってきた。また、今までよりも日中家にいる日数が多いので、自然と昼食の準備で妻の手間が増えてしまう。そこで、運動不足と妻の手間解消の一石二鳥として始めたのが、在宅勤務日のウォーキング&テイクア…

「焼きあご塩らー麺たかはし」の魚介系ラーメンに舌鼓を打つ

週に何回かはお昼ご飯にラーメンを食べる。出身が南九州だということもあって、以前はとんこつラーメンを好んで食べていたが、最近は魚介系のラーメンを好んで食べるようになった。それだけ最近の魚介系ラーメンは美味しいし人気だ。 東京、神奈川、埼玉で8…

全国の有名ラーメンを手軽に食べられる自動販売機「ヌードルツアーズ」

ラーメンは日本人の国民食の一つで、それだけに豚骨ラーメンや家系ラーメンなど独自の味で進化し続けている。一方で「町中華」と呼ばれる昔ながらの中華店では、中華そばというシンプルなラーメンも出てきて、ラーメンと一括りで言っても多種多様だ。近所の…

仕事始めのランチは「海の幸スープカレー」

1月4日が仕事始めという方も多かったと思うが、私も今年はよつぎ仕事始めだった。年末年始の間も規則正しい生活をしていたのだが、やはり仕事となると気も張るもので、午前中が終わるとすっかりくたびれてしまった。くたびれるのが、ちと早い。 午後のパワ…

思いがけず「CoCo壱番屋 福袋2022」をゲット!

福袋はあまり買わないのだが、カレーのCoCo壱番屋が発売した「ココイチ福袋2022」には興味津々。暮れの12月27日に1回目の発売があったが、会社近くの店舗では1時間もしないうちに完売し、翌日出向いた自宅近くの店舗でもすぐに完売になったとか。かなりお得…

仕事納めは玉子焼きが乗った「たまごチャーハン」

一年の最後の営業日が仕事納め。職種や業種によっては年末年始も通常月と変わらないという会社もあるだろうが、28日が仕事納めという会社が多いのではないだろうか。私の会社も28日が仕事納めだったが、先週土曜日から休みを取っている人も多いので職場は閑…

江戸時代の東海道に思いを馳せながら「宿場そば 桑名屋」で美味しいお蕎麦をいただく

所用で出かけた横浜市で、以前から入ってみたかったお蕎麦屋さんに立ち寄った。保土ヶ谷駅のすぐ近くにある、創業明治19年の「宿場そば 桑名屋」というお店だ。宿場風の店構えが道徳の風情を醸し出していて、店内も落ち着いた雰囲気でゆっくりと過ごすことが…

長崎ちゃんぽんが美味しい『グラバー亭』で長崎ちゃんぽんを美味しくいただく

ご存知のとおり「ちゃんぽん」という言葉は、「いろいろなものが混ざっている」という意味で使われる。ビールやウイスキーやサワーなどいろいろなお酒を飲むことも「ちゃんぽん」と呼ばれていて、悪酔いの代名詞のようになっているのもご承知のことだろう。 …

『ビストロ』という名前に誘われて美味しいランチをいただく

「ビストロ」という名前には、美味しいフレンチを手軽に食べられるというイメージがある。ビストロとは日本語で「気軽に利用できる小レストラン。居酒屋」という意味なので、街の商店街にあるこじんまりとしていて落ち着いたお店という感じだ。ドレスコード…

人気のクリスマス菓子「シュトレン」を楽しむ

クリスマスが近づいてきたが、今年も街にはクリスマスムードがそれほど漂っていない。街には少しずつ人が出るようになったが、それでも今年はまだ我慢の年だろう。だからこそ家でゆっくりと過ごすことが大切だが、美味しいお菓子があればさらに楽しい時間を…

ロースカツよりもヒレカツを選ぶ

どちらかというと魚料理が好きだが、時々無性にトンカツが食べたくなる。胃もたれが気になるお年頃になってしまったので、出来るだけ脂身が少ないヒレカツを食べるようにしているのだが、甘味では追い付かないものの食感やあっさりとした味わいには独特の美…

ボリュームたっぷりの餃子でパワーを蓄える

安くて美味しい街中華が好きでいろいろなお店に行くのを楽しみにしているが、時には「夜行くとちょっと高いのかなー」と思うような中華店にも入ってみたくなる。そういう中華店でもランチ時はリーズナブルなセットを用意しているので、時にはいつもと違うち…

安くて美味しいB級グルメのカレー店「カレーとハンバーグの店 バーグ 戸部店」

カレーは日本人の国民食と言われるぐらい好まれていて、私も週に1〜2回は必ず食べるほど好きな料理だ。それだけに各地に美味しいカレーのお店がいくつもあるが、横浜にも安くて美味しいB級グルメのカレー店があると聞き食べに行ってきた。 古き良き雰囲気の…

副都心の町中華「永楽」でトロッとした玉子チャーハンをいただく

サラリーマンのお昼ご飯といえば、早くて安くて美味しいお店を見つけることが重要だ。なかなかそういうお店には出会わないのだが、だからこそ出会ったときの喜びは大きい。特に私のような食いしん坊にとっては、そういうお店に出会うのはガッツポーズをした…

唐揚げが付くと一気に豪華なセットとなる

もともと肉より魚が好きで、時々無性に海鮮丼が食べたくなる。お寿司も良いが、バクバク食べられる丼ものは時間がない時には重宝する。 ランチタイムに足を運ぶお店のうち、居酒屋さんのランチは海鮮丼のボリュームも鮮度も良くてお気に入りだ。さらにランチ…

「福のキッチン」のフルーツサンドイッチで目も舌も楽しむ

フルーツサンドはインスタ映えすると人気なので、甘い物好きながらおじさんの私はなんとなく買わずに済ませていた。ところが先日、仕事帰りに乗り換えた駅でふと見かけたのが、福のキッチンというこじんまりとした感じの良い店舗で売られていたフルーツサン…

黙食を楽しむには「美味しい!」の我慢が必要

ある日のランチ時、無性にオムライスが食べたくなって近所の小さな洋食店に行くことにした。このお店、狭くてお世辞にも綺麗なお店だとは言えず、おかみさんもぶっきらぼうなのだが妙に居心地が良い。おかみさんがぶっきらぼうながら優しくて、昭和の香りが…

寒い日のランチは鍋焼うどんで暖まる

いやー、寒い。東京は平年並みか平年よりも低い気温が続いていて、昼間も外に出ると思わずズボンのポケットに手を入れてしまうほどだ。それでもまだコートは着ないで済んでいるので、単に体が寒さに慣れていないからなのだろうとは思う。 それにしても、暑い…

いきなりの寒さに味噌煮込みうどんで暖まる

先週まで上着いらずの暑さだった東京も、週が開けたらいきなり秋冬物が必要な寒さとなった。暦は10月中旬なので、例年ならこれぐらいの気温は当たり前なのかもしれないが、季節外れの暑さが続いていたおかげで寒いと感じてしまう。 ランチ時も屋外は上着をし…

お祝いランチで感じたささやかな幸せ

妻の誕生日祝いをするために、一人暮らしをしている息子を誘い久しぶりに家族揃って食事に出かけた。誕生日祝いという名目で久しぶりに家族で食事をしようじゃないかということになったのだが、10日前に予約をしたにもかかわらず、希望する時間はすでに満席…