気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

文房具-おすすめ

【新商品】「デジタル耳せん」に完全ワイヤレス型が新登場 「デジタル耳せんMM3000」

仕事や勉強の時などに集中したい時などには、周囲の音をシャットアウトしたいもの。しかし、ヘッドホンなどですべての音をシャットアウトしても集中できない。そんな時には、人の声などは聞こえてそのほかの雑音をシャットアウトしてくれるデジタル耳栓が便…

【新商品】気分は書道家?落款付きの筆ペン「筆印」に「メールオーダー式」が登場

今年も残り一ヶ月強となってきて、そろそろ年賀状のことも頭に浮かんできくる時期になってきた。最近では年賀状も手軽に宛名やコメントを印刷することができるようになったので、簡単な添え書きだけをすれば良い。せっかくの年賀状なので添え書きも筆文字で…

タッチペンもボールペンもどちらも使いやすい「ジェットストリーム スタイラスボールペン 3色」

スマホやiPadを使っていると、指で触った部分の汚れが気になってくる。コロナ禍の現在ではなおさらだ。だからこそ、以前は良く使われていたタッチペンが再び脚光を浴びている。私も三菱鉛筆から6年前に発売された商品を、つい最近買い求めて使い始めた。 ス…

【新商品】キングジムから小さなエコバッグ「パッタン」が登場

コンビニやスーパーーでのレジ袋が有料化されてから、一時期流行ったエコバッグが再び脚光を浴びて色々な種類が発売され始めてきた。機能的なものからデザインが素敵なものまで多種多様だが、お財布にも入るコンパクトな商品が新たに発売されるようだ。 コン…

【新商品】書いて消せるフリクションペンに高級モデルが新登場

万年筆でも有名なパイロットは、書いて消せる「フリクション」シリーズに新たに高級モデルを追加した。新たに追加されたのは、回転式3色ボールペンの「フリクションボール3 ビズ」。金属ボディを採用したこのモデルは、今までのラインナップと異なり高級感を…

リモートワークやフリーアドレスに便利「ナカバヤシ オリパクト バッグスタンド」

そんな環境の際に、バッグやリュックを置くのに便利なのがナカバヤシの「オリパクト バッグスタンド 」という商品。普段は二つ折りにしておいて、使う時にワンタッチでカバン置きになるグッズで、実勢価格は1,500円ほどだ

買って使うことで社会貢献、触れて読む「バリアフリーカレンダー2021」

東京都新宿区で箔押しや展示印刷を行っている真美堂手塚箔押所は、浮き出された立体的な文字に触れて読む「バリアフリーカレンダー2021」の販売を開始した。販売開始は2020年11月7日、価格は3,200円(税別)となっている。 カレンダーの大きさは「縦350mm、横2…

フリーアドレスのためにデスク上も「デスクオーガナイザー」でシンプルに使う

折り畳むと一枚の薄い板状になるのだが、デスク状では三角形のオーガナイザーとなってスマホやペンなどを置くことができるようになる。また、前面にはマグネットが内蔵されているので、クリップなどを貼り付けておくこともできる。 ペンを入れておくスペース…

【新商品】1本で2種類の太さが使えるシャープペンシル「nicolo(ニコロ)」

いろいろなキャラクター文具やおもしろ文具などを発売しているサンスター文具は、一本で2種類の芯を使うことのできるシャープペンシル「nicolo(ニコロ)」の発売を開始した。発売開始は2020年10月12日で、価格は500円(税別)だ。

【新商品】上からそのままシャープ芯が補充できる「シャーボNu」が新登場

筆記具などの文具を発売しているゼブラは、回転して心が出てくる多機能ペン「シャーボNu」を新たに発売する。発売開始予定日は2020年11月24日を、発売予定価格は1,800円(税別)が予定されている。

万年筆の良さと普段使い商品の選び方

万年筆はボールペンと違って扱いに気を使う。乱暴に扱うとインク漏れなどの不具合が出るし、使わず放置しておくと書けなくなるなどのトラブルに見舞われる。 逆に、丁寧に扱って手入れを怠らなければ、使うほどに手に馴染んで書きやすくなってくる。筆圧や書…

狭いデスク上でもメモが取れる「isshoni. リスト」と「isshoni. ノートデスク」

仕事の進捗管理や優先付けには、簡単で良いのでTodoリストを作るようにしている。足の長い業務は工程表やスケジュール表を作成するが、細かい仕事を含めてまずはTodoリストに書き加えていくことが大切だろう。 最近ではスマホやパソコン上で入力、管理ができ…

呉竹「からっぽペン」で自分好みのペンを作る

文具店に行ってペンを選ぶのは楽しい。ペンには必要に迫られて購入するものと、何か良いのはないかなと思いながら選んで購入するものとがある。私などは実用的な黒、赤、青ぐらいしか使わないが、知人の中には7色のペンを使い分けてスケジュール帳を上手に使…

文房具がテーマのグッズで楽しむ

まず目についたのが、消ゴムのMONOを型どった「MONO 文具BOOK (TJMOOK)」。良く使っている小さな道具だけに、ドーンと大きい小物入れになっているのが面白い。ファスナーを開けると網状の仕切りがあるので、パソコンのコード類などを持ち歩くのにも良さそう…

【新商品情報】フラップ付きノート「ダブルリングノート テフレーヌ フラップ」

キングジムは書くときにリングが手にふれないリングノート「テフレーヌ」を発売しているが、新たにフラップ付きの「ダブルリングノート テフレーヌ フラップ」を発売する。フラップを付けることね続きのページがすぐに開けるという、今までにない便利な機能…

替芯交換で長く使いたくなる「ぺんてる 多色ボールペンi+(アイプラス)」

この商品はボディと芯が好みのモノを選ぶことができるので、限定商品もボディだけで売っていて好きな芯を選んで入れることができる。ただし、他のボールペンよりも芯が細いので、インクの消費も少し速いようだ。それでも書きやすさは抜群なので、芯を替えな…

手書きのカードに気持ちを込める

もうすぐ妻の誕生日だ。もう結婚して30年近く経つが、お互いの誕生日にはささやかなプレゼントに手書きのカードを添えて手渡している。結婚する前からの習慣だが、一人息子もそれを見て育ったので、家を出て独り立ちした今でも私と妻の誕生日には手書きのカ…

まるで魔術で作られたようなブロックメモ「Harry Potter - OMOSHIROI BLOCK 『ホグワーツ城 』」

「OMOSHIROI BLOCK」は精巧に作られたブロックメモで、一枚ずつ使っていくと最後にジオラマのような作品が現れるという不思議な商品だ。その「OMOSHIROI BLOCK」と映画「ハリー・ポッター」がコラボしたのが、「Harry Potter - OMOSHIROI BLOCK 『ホグワーツ…

来年の手帳がもう登場!「ドラえもん×マルマン」「スヌーピー×マルマン」

ようやく涼しい風が吹いてきて、東京では秋雨前線の影響もあって上着が必要なほど気温が下がってきた。ようやく暑い夏も思ったなと思っていたら、文具店では早くも来年の手帳フェアが始まっている。毎年定番品を含めて楽しみなフェアだが、今年はマルマンの…

【新商品】テプラPRO初のスマホ専用モデル「"MARK"SR-MK1」で手軽にラベルを作る

会社だけではなく家庭でも便利に使えるキングジムのテプラシリーズ。ファイリング時のラベル付だけではなく、整理整頓用として活用の幅が多い商品だ。スマホほどでは無いが、仕事場や家庭で普通に使われている機器と言えるだろう。 今回発売される「テプラ P…

【新商品】懐かしの文房具セットが復活!PLUSが「チームデミ」を発売

「チームデミ」は『はさみ』『メンディングテープ』『液体のり』『カッター』『メジャー』『ホッチキス』『SIMカード交換ピン』『定規』の8つがセットとなっており、コンパクトなケースに収納されている。

在宅勤務に手軽で便利に活用「キングジム パーソナルパーテーション」

文具メーカーのキングジムは、折り畳み式卓上パーティション「パーソナルパーティション」を発売する。大がかりな設置ではなく、机やテーブルの上に置くだけの簡単設置だ。発売開始は2020年9月25日(金)を予定している。 今回発売されるのは、5面のパネルで構…

文具メーカー3社のコラボで生まれた『SEED Radar ヨゴレ&インキ落とし』

フエルアルバムなどでおなじみのナカバヤシ株式会社は、ペンタイプの汚れ・インキ落とし「SEED Radar ヨゴレ&インキ落とし」を2020年6月に発売した。デスク周辺や文房具類についた汚れを簡単に落とすことのできる商品で、「?」マークのマジックインキ…

【新商品情報】ゴムの力ですっきり収納、「SAND IT(サンドイット)」は挟んで使うシンプルなファイル

文具メーカーのキングジムは、ゴムの伸縮を利用して書類やクリアーホルダーなどを保管できるファイル「SAND IT(サンドイット)」を発売する。発売開始は2020年9月4日(金)を予定している。 ファイルの種類によっては書類に穴を開けて閉じたり、金具で押さえた…

【新商品】キングジムが「小さなパーテーションになるカッターマット」を販売

このカッターマットは広げた際の幅が約920mmだが、パタンと畳むことでA4サイズとして収納、使用することができる。また、A3サイズに広げた状態でも畳んだ状態でも、カッターマットやデスクマットとして利用できる。表面には5mm方眼、10mm方眼+用紙ガイド、…

【新商品情報】藤井レイメイから傾く自立型ペンケース「デテクールペンケース」が発売予定

在宅勤務が一般的になった一方で、職場でのフリーアドレス化やサテライトオフィスの活用なども進んできている。ウィズコロナ時代では隣との距離を取るだけではなく、遮蔽板などを使って個々の作業スペースを確保したりする動きが出てきている。場所によって…

サッと取り出してサッと書く「トトノエ クリップボード」が便利な訳

デジタル機器が普及してきても、紙とペンはまだまだ不朽の組み合わせだ。思い付いたことを書き留めたり、不意にメモをする必要が発生したときには手書きの方が早いし、記号やイラストを書くときにも手軽ですばやい。 そんな時にはメモ帳を使うのが一般的かも…

アナログとデジタルの良さを融合した「デジタルノート『フリーノ FRN10』」をキングジムが発売

最近では、会議や打合せの席でノートパソコンにメモを打ち込む人が増えた。記者会見などをテレビで見ていても同様だ。たしかに、打ったメモがそのままデジタル情報として残るのは、後々整理するのには便利だ。 一方で、手書きのメモならより早く書ける場合が…

サッ!と取り出せてすぐに書ける付箋紙ホルダー『強粘着ポップアップ ディスペンサー』

プライベートでも仕事でも、”付箋紙(ふせんし)”は色々なことに使えて便利だ。貼ったり剥がしたりすることが容易に出来るため、メモに使ったりしおりとして使ったりと無くてはならない文房具だと言える。卓上でも使っているが、ちょっとした時にすぐに使える…

【新商品情報】えっ、もう来年の手帳?コクヨが「trystrams(トライストラムス)」ブランドの2021年版手帳を発売

6月に入って季節は「夏」に突入したが、暦が変わった途端に東京では蒸し暑い日が続いている。そんな「これから夏!」というタイミングながら、すでに来年版の手帳が発売されるようだ。 コクヨが2021年版の手帳を発売へ 文具とファニチャーのコクヨでは「ス…