気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

豚汁を食べて元気回復!

具がたくさん入った豚汁が好きだ。若い頃はそうでもなかったが、年齢を重ねるごとにこういった具だくさんのおつゆ物が美味しく感じる。

豚汁というと、個人的には防災訓練を思い出す。働き始めた頃の部署が総務系だったので、防災訓練の度に豚汁を作る「炊き出し班」を務めていたので、若い頃から大人数用の豚汁作りは得意となった。その経験が後々キャンプなどで活かされてくるので、人生何が役に立つか分からない。

さて、豚汁というと庶民的な食べ物というイメージがあるので、江戸時代やその前から食べられていると思っていた。しかし、調べてみると江戸時代は豚肉を食べる習慣が無かったので、明治時代になってようやく食べられるようになったようだ。一説には、江戸時代から豚肉を食べる習慣のあった薩摩の「薩摩汁」が起源で、明治政府に薩摩出身者が多かったことから、軍隊の体力向上のために取り入れられたという説もある。真偽のほどは不明だが、豚肉や野菜が煮込まれた豚汁は栄養素や繊維類が豊富なので、健康的な食べ物であることは間違いないだろう。

新潟には豚汁専門店があるのだとか。寒い冬を過ごす新潟だけに、きっと美味しい豚汁があるのだろう。機会があればぜひ食べに行ってみたい。

とん汁たちばなについて - とん汁 たちばな

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
いいねと思ったらポチッと応援をお願いします!