気分はポレポレ よろず情報ブログ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

文房具-ビジネス

「江崎グリコ×コクヨ」の”ちょい足しレシピ”

文具メーカーのコクヨが発売している「サクサ キッチン」は、食洗機にも対応した洗えるハサミだ。もともとサクサは”アーチ刃”という独特のカーブが付けられた刃を採用していて、手元から刃先まで同じような切れ味が特徴のハサミだ。その切れ味の良さと錆びに…

トンボ鉛筆が「森永ミルクキャラメル 愛されて111才組」に参加

株式会社トンボ鉛筆(東京都北区)は、「森永ミルクキャラメル111周年キャンペーン」に株式会社岩波書店とともに参加している。コラボレーションのメッセージは「愛されて111才組」というもの。2024年は、森永ミルクキャラメル発売111周年、岩波書店創業111…

羽田空港第3ターミナル「ヴィラフォンテーヌ プレミア/グランド 羽田空港」」にコクヨとのコラボルームが登場

暖かくなってきて国内各地で春の行楽シーズンを迎えようとしているが、海外旅行を楽しむ人も徐々に増えてきているようだ。 国際線のある羽田空港第3ターミナルには、日本最大のエアポートホテル「ホテル ヴィラフォンテーヌ プレミア/グランド 羽田空港」が…

文房具好きにはたまらないキングジムの企業情報「キングジムレポート」

企業パンフレットはほとんどの会社で作っていると思いますが、基本的には自社の歴史や業務紹介など「固い」ものが多いと思います。各社とも自社の魅力を限られた紙面で表現することに工夫を凝らしていると思いますが、キングジムの企業案内は文房具付きなら…

文具とコーヒーのコラボ「『ミドリ』と『パンとエスプレッソと』のコラボ」でドリップバッグコーヒー付きカードを限定発売

コーヒーを飲みながら手紙を書く、コーヒーを飲みながらメモをとるなど、コーヒーと文房具の親和性は高い。そんなこともあってなのか、文具メーカーのミドリとベーカリーカフェとのコラボ商品が発売されている。 ドリップバッグコーヒー付きカード 表参道の…

有人・無人両方の営業を行う文具店「むじんぶんぐ」

「無人営業」というと最近話題になった「餃子の無人店舗」をイメージするが、文房具の世界でも無人営業の店舗が開店する。文具店とITCの融合は新たな携帯としてとても興味深い取り組みだ。 無人営業の文具店「むじんぶんぐ」 株式会社オカモトヤは老舗の純文…

「趣味の文具箱」がシステム手帳専用オンラインサイトをオープン

今年の手帳は、「ほぼ日2023 weeks」を使っている。持ち歩いて使うことが多いので重宝しているが、メモページに限りがあるので年の後半になったらページが足りるかどうかが気になるかもしれない。その点、いつでもメモページや資料を増やすことのできる「シ…

素敵なデザイン「L字ふせん」

文房具には素敵なデザインのものが多い。シンプルな道具ほど使いやすくて、ちょっとしたデザインで使い方も変わるということがある。デザインは見た目を良くするだけではなく、機能的にしてくれるという側面もある。 余白を使う「L字ふせん」 2人のデザイナ…

マスキングテープの「カモ井」が創業100周年記念サイトをオープン

マスキングテープは元々塗装の際のカバー用として使われていたが、文房具としても人気が高くてさまざまな模様の商品が発売されている。観光地でもお土産として売られていることが多くて、実用的なお土産として人気も高いようだ。そんなマスキングテープを作…

思いついた時にすぐにメモ「メモマウスパッド」と「メモキーボードパッド」

仕事をパソコンで行うようになってからメモもパソコンで行なう人が多くなったが、それでもちょっとした時に付箋紙などに書くことがある。また、ちょっとしたことを思いついた時にも同様にメモをするが、そういったちょっとしたメモをすぐに取れる商品がクラ…

全国のロフトで「分具会議2022」を開催!

会議がリモートで行われるようになって久しいが、時には顔を合わせて話し合うのも良い。リモート会議は時間や空間の制限がないが、温もりのようなものはなくなるような気がする。文房具も写真ではなく現物を見て触ることで、物の良し悪しや雰囲気が分かるの…

コクヨの直営店舗がメタバース上に登場

ネットワークなどの仮想空間に構築された、3次元の仮想空間「メタバース」。VRゴーグルなどとの組み合わせで様々なサービスが提供されてきて、企業でもプライベートでもコミュニケーションを取ることもできるようになってきた。一気にブレイクしてきたメタバ…

ペンをぶら下げるという新発想ペン立て「Pencil Free」

ボールペンやシャープペンシルはペンケースやペン立てに入れているが、使いたい時にさっと取り出すために日頃から整理整頓が必要だ。そんな手間とペン立てを置くスペースの削減を叶えてくれる商品が、クラウドファンディングで応援を募集している。 ぶら下げ…

コクヨがノートや帳簿など紙製品の「紙」のみを限定発売

ノートや手帳は大きさや罫線だけではなく、紙の質も気になる場面が多い。万年筆で書く時には裏写りが気になるし、ボールペンで書く時には滑らかに書けるかが気になる。紙も用途によってさまざまな種類があるが、コクヨが歴代のノートなどに使われている紙を…

環境を考えたレアなシャープ替芯「Pentel HI-POLYMER」と「KAMIPEN」

紙パッケージのシャープ替芯 先日、知人から「タバコみたいなシャープ替芯だ」とのコメント付きで画像が送られてきた。確かに一見するとタバコのようなパッケージで、これがライターと一緒に引き出しに入っていたらパッと見ではタバコだと思うだろう。 珍し…

PILOTの株主優待品は素敵な「筆記具5本セット+アルファ」

株を保有していると、会社によっては株主優待として優待券や商品を送ってくれる。株主優待目的で株を購入する方も多いが、文房具メーカーでも自社商品を株主優待品にしている会社がある。今回はご縁があって、PILOTの株主優待をいただくことができた。 素敵…

文房具好きも本好きも思わず見入るYouTubeチャンネル「有隣堂しか知らない世界」

大型書店には必ずと言って良いほど文房具売り場が併設されていて、本を見るついでに文房具の新商品を見たり、文房具を買いに行ったついでに新刊を見たりと、本好きで文房具好きには楽しくて仕方のない場所となっている。ただし、こういった店舗が自宅からも…

JR東日本のSuicaが20周年!記念グッズが次々と登場

Suicaが今年で20周年だと聞いて、「えっ、まだそれぐらいしか経っていないの」という感想が第一だった。しかし、考えてみれば以前はオレンジカードやイオカードというプリペイドカードを使っていて、私鉄に乗る時には別なカードを使わなければならなかったこ…

鳥取県民に馴染みのある「白バラ手帳」は花のバラのことではなかった

私の知人にバラの花がとても好きな方が居て、庭だけではなく柵から壁、屋根近くまでバラの花を咲かせている。その方曰く「バラは手をかければかけるだけ綺麗に咲いてくれる」のだとか。そこまでのめり込まないまでもバラ好きの方は多いと思うが、「白バラ」…

ツバメノートへの手書きの資料をデジタル化する「T-Note」

テレビなどで記者会見の様子を見ていると、記者の皆さんの多くがパソコンでメモを取っている様子がうかがえる。また、職場の会議などでもパソコンでメモを取っている社員も時々いて、タイピング音が多少気になることはあるものの以前よりも一般買いしてきた…

新しい年度にオススメの木製名刺ケース「Hacoa Card Case」

もうすぐ新年度。企業では4月から新しい年度に入るところが多いだろう。今年は入社式を行う企業も昨年位に比べると多いようだが、新入社員に限らず新年度に入ることで気持ちも新たになる会社員は多いだろう。私も久しぶりに名刺入れを新調したいなと思ってい…

ペーパープロダクトブランド「印刷加工連」がホームページをリニューアル予定

自宅が小さな町の小さな文房具屋だったこともあって、子どもの頃は文房部に囲まれて育った。子どもの頃から店番をしていたのだが、文房具店特有の紙の臭いが好きだった。今でも文具店にいって紙の臭いがすると、懐かしく感じてしまう。 紙文具メーカー「印刷…

スターバックスの地球に優しいノートに新色が追加

このノートの表紙には、全国のスターバックス店舗から回収された年間約1,000トンのミルクパックをリサイクルした紙が使われている。昨年2019年8月に発売が開始されたが、 持続可能な社会の実現に貢献したいという想いが込められているのだそうだ。今回発売さ…

テレワーク時の「Web会議うっかり」に役立つちょっとした工夫

新型コロナ対策で増えことのひとつが、在宅勤務とWeb会議だろう。今までWebを使ったテレビ会議を行ったことがなかったが、止むに止まれずというか必要に迫られて使うようになった。使い始めてみると案外手軽で便利なのだが、リモート会議ならではの「うっか…

ロングセラー商品「よいこのおどうくばこ」がお菓子のお土産となって登場

昭和の文具は根強い人気がある。私のように実際に使っていた者が懐かしむこともあるのだが、若い人にも「温かみがある」とか「優しい雰囲気が漂っている」という理由で人気があるようだ。手作りで色々なものを作っていた時代の商品だけに、そういった温かみ…

金曜夜だけオープンする「THINK OF THINGS MIDNIGHT SHOP 真夜中の道具店」をコクヨ がオープン

ネットショッピングはいまや買い物手段として定着し、生活用品から趣向品まで幅広く利用されている。総務省の「家計消費状況調査」でも二人以上の世帯でネットショッピングを利用している割合は、2002年には5.3%だったが2016年には27.8%と大幅に増えている…

ロングセラー商品の液体のりが白血病の治療に大きく貢献するかもしれない!

子どもの頃から「のり」にはお世話になってきた。食べる海苔にもお世話になってきたが、今回の話題の対象は主に紙と紙とを接着するための「糊」だ。ロングセラー商品の液体のりが、白血病の研究に大きく貢献する可能性があるということが先日報道された。 ロ…

【新商品情報】「台車につける安心ベルト」で安全に台車を使う

会社にあって自宅にないものはいくつもあるが、「台車」もその一つだろう。自宅にあればあったで便利だが置き場所に困る。一般の家庭であれば、小型のカートひとつで灯油の入れ物なども持ち運べる。それでも、楽器やアウトドア道具など趣味のものを頻繁に運…

未来への手紙「おもひでカプセル便」で未来への想いを託してみる

直筆で手紙を書くのが好きだ。決して字が綺麗な方ではなくどちらかというと悪筆なのだが、それでも大切な方へのお礼の手紙や近況報告などは直筆で丁寧に書くようにしている。直筆の手紙には相手への想いがしっかりと込められていると思う。 おもひでカプセル…

【商品情報】コクヨが「子どものやる気を育てるIoTペン」を クラウドファンディングで開発中

「皆さんに三つの“キ”をプレゼントします。それは“元気”、“やる気”、“勇気”です」と言ったのは、中学校の入学式での校長先生の言葉だ。今から40年程前のことだが、今でも覚えているのだからそれなりにインパクトが大きかったのだろう。同時に「元気と勇気は…