気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

鳥取県民に馴染みのある「白バラ手帳」は花のバラのことではなかった

私の知人にバラの花がとても好きな方が居て、庭だけではなく柵から壁、屋根近くまでバラの花を咲かせている。その方曰く「バラは手をかければかけるだけ綺麗に咲いてくれる」のだとか。そこまでのめり込まないまでもバラ好きの方は多いと思うが、「白バラ」と聞いて鳥取県民にお馴染みなのは、花ではなく牛乳のようだ。

大山乳業の「白バラ手帳」

f:id:polepole103:20211019210531j:plain

鳥取県で有名な乳業企業の大山乳業は、今井書店グループの今井印刷とのコラボで「白バラ手帳」を発売する。発売開始予定日は2021年10月30日で、価格は1,650円(税込)を予定している。

手帳のデザインは白バラ牛乳をイメージしたもので、「牛乳愛配合」や「手帳 鳥取100%純正」などの文字も素敵だ。私自身はこのパッケージの牛乳を呑んだことは無いが、地元の方々には親しまれているパッケージなのだろうなと思う。

f:id:polepole103:20211019210552j:plain

B6版サイズの「白バラ手帳」は、カバーデザインが気分によって変えられる2パターンとなっていて、マンスリータイプのスケジュールと週間予定やメモが書き込めるウィークリーレフトタイプを採用している。また、巻末には方眼メモページもたっぷりと用意されているので、手帳としての機能は充実しているようだ。

さらにオリジナルパートとして、白バラ牛乳の美味しさの秘密や、容器・パッケージのこと、直売店情報など白バラ牛乳に関する情報が豊富に掲載されている。また、情報パートとして鳥取県の温泉マップなども掲載されているので、鳥取県民の方や出身の方だけではなくご当地文房具としても魅力的だなと思う。

imakore.ocnk.net

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
いいねと思ったらポチッと応援をお願いします!