気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

つぶやき

夏がやって来る前に気をつけたい「夏太りのメカニズム」

なんだかぐずついた天気の日が続き、蒸し暑さも増してきた。季節は夏に移ってきているが、例年のとおり少し体重が増加気味になってきた。毎週末と週に数回ジョギングをしていても、暑くなってくると体重が気になってくるのがこの時期だ。今年もまた夏太りの…

対人関係の悩みはシンプルに考えてみる

4月に入って新年度が始まった。4月始まりではない会社も多々あると思うが、会社も学校も圧倒的に4月始まりが多いので、やはり4月は始まりの月というイメージが強い。私の職場にも新入社員が入ってきたが、少しずつ職場に慣れてきて緊張も溶けてくる頃で…

好きなものを用意して今週末はステイホーム

我が家は夫婦揃って50代後半を迎えているが、ありがたいことにこれといった持病もなく元気に過ごしている。私も以前は風邪をひいたり人間ドックの結果が悪くて再検査をしたりしていた時期もあったが、タバコをやめてジョギングを始めてからは風邪ひとつ引か…

2021年 明けましておめでとうございます

皆様、新年明けましておめでとうございます。いつもご訪問いただき、誠にありがとうございます。皆様のご訪問に励まされながら昨年は309記事を書くことが出来、また連続投稿日数も大晦日までで264日となりました。ありがとうございます。 2018年から2年続け…

「なんだかな~」の日にはリラックスタイムを作る

昨日は朝から「なんだかな~」の一日だった。出社前に買ったコーヒーは持ち歩いているときにこぼし、会社ではちょっとしたミスで仕事が長引き、ランチで食べた揚げ物で胃もたれをして、帰りの電車は人身事故で遅延しているという具合だ。他にも色々と細かい…

限られた時間でブログを書くことで思考の瞬発力を鍛える

ブログを書き始めてから、今年の12月でかれこれ15年になる。書き始めはぷららというプロバイダーのブログサービスで書いていたが、サービス終了に伴いはてなブログに引っ越してきた。引っ越した際に過去記事も引っ越そうと考えたが、何かと手間がかかるので…

こんな時だからこそご近所でたまには「ささやかな贅沢」を

「GoToトラベル」や「Gotoイート」に関して、様々な情報がメディアで取り上げられ周知されている。経済を活性化させることと新型コロナの感染拡大を防ぐこととは、はたして両立できるのか。そんなことを考えながらも、妻の誕生日に近所のお蕎麦屋さんで食事…

夢を叶える人にはそれを支える人がいる(「日本講演新聞」を読んで)

私が愛読している「日本講演新聞」。9月14日2851号に書かれていたのが、「クレージーな夢を叶えることの意味」という社説だ。魂の編集長水谷もりひとさんが書かれた社説で、毎回楽しみにしているコーナーの一つだ。 「人は誰しも夢を持っている」という書き…

ちょっとした一言に救われることもある

先日、久しぶりにスターバックスコーヒーに入り、久しぶりにスターバックスラテを注文した。いつもより早く最寄駅に到着したので何気なく入ったのだが、受け取ったカップを見ると手書きで「HAVE A NACE Day!」の文字が書かれイラストも添えられていた。ちょ…

正義は勝つわけでもなく常に正しいわけでもない(「日本講演新聞」を読んで)

いつも良い気付きをいただく、九州の小さな新聞社の新聞。みやざき中央新聞社が月に2回発行している「日本講演新聞」は、良い話ばかりが集められた見開き4ページの素敵な新聞だが、今回もまた素敵な話に出会った。

レンタサイクルの利用が増えてきたようだ

我が家に近くにあるのが、レンタサイクルの「HELLO CYCLING(ハローサイクリング)」というサービスだ。ここ数年で一気に拡大してきたサービスなので、ご存じの方も多いのではないだろうか。今までも同じようなレンタサイクルのサービスはいくつかあり、自治体…

何気ない会話の中で何気ない日常に感謝する

毎年お盆休み前後には実家のある九州の地方都市に帰省し、誰も住まなくなった実家の手入れをしたり墓参りをしたりするのが恒例だった。しかし、今年はさすがに東京からの帰省がはばかれるので、休みは取ったものの近所への買い物がせいぜいだった。 2020年の…

先が見通せない時代だからこそ『残心の精神』を大切にする

現在の世の中の状況を見ると、コロナ禍で感染者数が再び増加し、東京のみならず各地で過去最高の感染者数を更新しつつある。緊急事態宣言が発令されてからは在宅勤務や外出自粛がしっかりと行われていたが、解除されて「自粛疲れ」と呼ばれるように会食や旅…

優しい気遣いと心温まる贈り物

先日出向いた紅茶専門店「カレルチャペック吉祥寺本店 KAREL TEA LIBRARY」。吉祥寺にある素敵なお店だが、そこで見かけたのが水出し紅茶とミニジャグのセット。妻と「これで水出し紅茶を飲んだら美味しそうだし素敵だね」と話したが、その日は見るだけにと…

ソーシャルディスタンスで食事会

先日、知人数名と食事会を行った。お祝い事があったのだが宴会を催すことがまだまだはばかられることから、せめて晩ご飯を一緒に食べようということになったのだ。 食事会の場所は知人が営む食堂の一角。マスターにお願いして「おつまみ」ではなく「食事」を…

下戸な私のお酒選び

私は下戸で全くと言って良いほどお酒が飲めない。ビールであればコップ一杯で目が回ってしまうぐらいだ。日本酒一杯飲んだら、間違いなくその場でノックダウンだろう。だからと言って飲み会が嫌いなわけではなく、烏龍茶や炭酸を飲みながら色々な話をするの…

紫陽花の綺麗な季節がやってきた

今年は新型コロナ騒動で年初めからバタバタとした日が続き、桜の季節が自粛要請時期だったこともあって「春がなかった」という感覚だ。皆さんはいかがだろうか。 気がつけば気温が30度を超える日が出てきて、春を飛び越して一気に梅雨に入って真夏がやって…

「アベノマスク」が届いたが、さてどう活用しようか?

何かと話題になっている政府の新コロナ対策。その一つが通称「アベノマスク」と呼ばれるマスクだが、ようやく我が家のポストにも届いていた。さて、これを活用するにはどのような方法があるのだろうか。 アベノマスクをリメイクして「ベツノマスク」へ 先週…

「玄関先に『ありがとうの張り紙』」相手に対する心遣いが素敵すぎる

新型コロナ対策でいろいろな新しい方式が取られるようになった。そのひとつに、宅配便での荷物の受け渡し方法がある。いわゆる「置き配」という方式で、宅配ボックスのある家やマンションであればその中に入れてもらい、宅配ボックスのない家やクール便、大…

新型コロナに負けるな!調布市が「妖怪アマビエ」(水木しげる)のイラストを無料提供中

東京では新型コロナ対策で外出自粛や在宅勤務が要請されていて、どことなく閉塞感が生まれつつある。それでも、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐためには今が一番大切な時だと思うし、気持ちを一つにして頑張る時なのだろうと思う。そんな「頑張る気持ち…

【注意喚起】Amazonから身に覚えのない「ご注文の確認メール」が届いた時の確認方法

スパムメールやフィッシング詐欺などはネットの世界では日常茶飯事だが、その手口も実に巧妙になってきている。先日も本物そっくりのメールが届き、思わず「アカウントを乗っ取られたか?」と冷や汗をかく場面があった。 覚えのないAmazonからの注文確認メー…

警視庁の「マスクを付けてもメガネが曇らない方法」が結構すごい

テレビを点ければ新型コロナウイルスのニュースが飛び交っている今日この頃。薬局やコンビニの店頭からマスクが姿を消すなど、感染防止が国をあげての一大事となっている。 マスクをつけるとメガネが曇る 一方でメガネをかけている人にとっては、マスクをす…

今年もまた「良く読み」「良く動き」そして「チャンレンジする」一年にしたい!

今週のお題「2020年の抱負」 あけましておめでとうございます。いつも当ブログの拙い記事を読んでいただき、誠にありがとうございます。 「一年の計は元旦にあり」と言いますが、元旦は毎年ぼんやりのんびりと過ごしているため、正月二日目にしてようやくこ…

【2019年を振り返る】健康的なダイエットに成功した一年

今年も残すところあと数日となったが、仕事納めも終わり自宅の片付けも終わり、ようやく今年一年を振り返る余裕が出来てきた。今年は一人息子が就職して一人暮らしを始めたり、両親が相次いで逝去したり実家の大規模な断捨離を行ったりと変化の多い一年だっ…

ナスカの地上絵?走った経路で地図に絵を描く「お絵かきラン」が新しくて面白い

会社の仲間と一緒に出場した駅伝方式のランイベント。数十年ぶりに走ることもあって一ヶ月半ほど毎週最低1回は5km程度を走ってみたが、そのおかげもあって自分の区間を立ち止まることなく走り終えることができた。タイムはともかくとしてしっかり汗をかいて…

このサイトがオープンすると今年も残りわずか!「NORAD TRACKS SANTA」でワクワクする

週末に家族で買い物に出かけたら、どのお店もバーゲンで大賑わいだった。12月といえばバーゲン会場が賑わうが、その会場で光り輝いているのがクリスマスツリー。街のイルミネーションも綺麗に輝き出して気分はすっかり年末モードになってきたが、今年もまた…

大切にしていた人形を供養するため東京都府中市のお寺で「人形供養」をお願いした

今は無き父と母が、むすこのためにと贈ってくれた武者人形があった。元気に育って欲しいという願いを込めて贈ってくれたもので、おかげさまでむすこも大病をする事もなくスクスクと育ってくれた。今年むすこは二十歳になったので、区切りをつけるという意味…

「左利きの日」に左利き用の道具のことを考える

毎年8月13日は左利きの日。ただし、日本ではなくイギリスの話だ。イギリスにある左利きの人々が集まる団体「Left-Handers Club」が、1992年8月13日に制定したのが「左利きの日」。右利き用だけでない誰もが安全に使える道具を各種メーカーに対して呼びかける…

帰省先の空港で故郷の方言を懐かしみ、お土産に地元のワインを担いで行く

お盆休みの真っ只中、日本列島には大型の台風が近づいてきているので、毎日天気予報が気になる方も多いだろう。台風の影響で今週後半は西日本を中心に荒れた天気となるようなので、交通機関の乱れが心配だ。私は幸い、お盆の前半に故郷での法事も終了したの…

「人類が月に降り立って50年」という節目の日に

アメリカのアポロ11号が月面に着陸したのが1969年7月20日。日本時間の7月21日のことだった。それから明日でちょうど50年。アポロ計画終了後は月面を歩いた人類はいないが、宇宙に対する人類の飽くなき探求と挑戦は様々な形で行われているのは周知の通りだ。 …