気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

「honto with」で好きな本を手軽に取り置き

コロナ禍で在宅勤務やソーシャルデイスタンスなど、新たな生活様式が一気に浸透してきた。また、おうち時間が増えたことで読書時間が増えたのは、本好きとしては嬉しい限りだ。電子書籍にすればさらに外出が減るのだが、紙の本が好きなので書店に長居をしないためにも「取り置き」ができるサービスを利用している。

近くの書店で取り置きができる「honto with」

f:id:polepole103:20210906211512j:plain

私が利用しているのが、「honto with」というアプリ。本好きの方なら誰もがご存知であろう「honto」というWeb上のハイブリット型書店があるが、この「honto with」を利用すると書籍や電子書籍を購入することができるだけではなく、丸善、ジュンク堂、文教堂という大型書店での取り寄せや取置きを簡単に行うことができる。

読みたい本が自分の立ち寄れる書店にあれば、棚から取り置きしておいてくれるので、探すことなくレジに直行すれば受けとることができる。棚から探すぐらい簡単なことだとは思うが、急いでいる時などこれが案外便利で助かる。近くに該当する書店があれば、ぜひ一度お使いいただきたいサービスだ。

honto.jp

のんびりと平台を眺められる日が待ち遠しい

f:id:polepole103:20210906212011j:plain

書店に出向いて一番人気目立つ平台を覗き、続いてその書店独自の企画台を覗く。一通り書籍を眺めたら、書籍棚で表紙を表にして置いてある本を斜めに見ながら棚と棚の間をゆっくりと歩く。コロナ禍の前はそんな初演の歩き方が好きで、休みの日などはぶらっと近くの大型書店に足を運んでいた。また、旅先で地元の書店に入るのも好きで、その書店おすすめの本を買って、レジでお店の方と一言二言交わすのが楽しみだった。

そんなささやかな日常のひとこまを、いつになったら取り戻せるのかまだまだ先が見えない。しかし、きっと取り戻せる日が来ることを願って、もうしばらくは感染拡大防止の取り組みに粛々と行うことにしよう。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
いいねと思ったらポチッと応援をお願いします!