気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

ハイブリッド書店hontoが「10周年記念 読書一生分キャンペーン」を実施中

honto」は丸善、ジュンク堂、文教堂などの店舗とネット通販、電子書籍が連動したハイブリッド総合書店で、私も新刊のチェックや書籍の取り置きなどでお世話になっている。また、いろいろとユニークなキャンペーンを行うサイトでもあるのだが、今回は10周年を記念して「honto - honto10周年記念 読書一生分プレゼントキャンペーン」を行っている。

応募方法は簡単でエントリーボタンを押すだけ。会員の方はログインしてからエントリーし、非会員の方は無料の会員登録を行ってからログインしてエントリーすることになる。また、Twitter上の当該ツイートをリツイートすれば、当選確率が上がるという仕組みだ。

 

賞品は1等から4等まであり、それぞれhontoポイントが付与される仕組みになっていて、1ポイント1円として使うことができる。1等は101万4099ポイント、2等は11万5588ポイント、3等は1万1558ポイント、そして4等はhonto電子書籍ストアで使える1000円クーポンとなっている。1等は1名なので当たる確率はかなり少ないが、本空きにとってはなかなか魅力的なキャンペーンだ。

ちなみに、「一生分の書籍代金」の算出方法も掲載されていて、それによると以下の算出方法で計算しているのだそうだ。

一生分ポイントは最新の「1世帯当たりの書籍・雑誌等への年間支出額(A)」×「平均寿命(B)」で算出しています。
(A)1 世帯当たりの書籍・雑誌等への年間支出額:11,558円(総務省 令和3年家計調査より)
(B)女性の平均寿命:87.74 年(男性は 81.64年)(厚生労働省 令和2年 簡易生命表より)
(A)11,558円 ×(B)87.74 年 = 1,014,099円

1 世帯当たりの書籍・雑誌等への年間支出額が11,558円とのことだが、本好きの方なら1ヶ月でこの金額になる方も多いだろうし、逆に図書館などを上手に利用して、この額よりもかなり安い金額しか支払っていない方も多いだろう。それでも、遠慮無く本の購入に使えるポイントがあれば、思いきっていつもは買えない新作の単行本を買うのも良いなと思う。

honto.jp

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
いいねと思ったらポチッと応援をお願いします!