読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

おでかけ情報-旅行

リトルプレス「気になる京都シリーズ」を読めば、オリジナルな京都旅行が楽しめるかもしれない

京都市。全国からだけではなく海外からも多くの観光客が訪れる街で、平成27年度は5,684万人もの観光客が訪れた古都だ。有名観光地は数え切れないほど市内各所に点在しており、一日では回り切れないほどだ。 清水寺や金閣寺、銀閣寺や三十三間堂などのお寺巡…

東京都心に開いた宇宙への穴、宇宙ミュージアム「TeNQ(テンキュー)」はじわっと感動する場所だった

東京ドームシティの中にある宇宙ミュージアム「TeNQ(テンキュー)」に行ってきた。開設当初は常に混雑していたようだが、最近では割とゆったり入場できると聞き行ってみたが、評判どおりゆっくりと見られた上にじわっと感動する宇宙ミュージアムだった…

市民が支える映画館「新潟・市民映画館シネ・ウインド」に漂う空気感が素敵すぎる!

映画館で映画を観るのは作品にじっくりと浸れて好きだが、なんだかんだと忙しくて年に数回行くことができれば良い方だ。それでも映画館特有の雰囲気が好きで、少し早く映画館に着いてロビーの雰囲気を楽しむことが多い。広かろうが狭かろうが、映画館のロビ…

「行ってよかった美術館ランキング」1位の「大塚国際美術館」で世界の名画を堪能する

四国徳島の鳴門といえば鳴門海峡の渦潮が有名で、この辺りには風光明媚な景色がいたるところに広がっている。また、この土地には鳴ちゅるうどんや竹輪など美味しいものもたくさんあり、観て食べて楽しめる場所だ。大鳴門橋の近くに有る美術館も有名で、「レ…

ふるカフェも良いけどミニカフェも良い、小さくて居心地の良いカフェ「ザルツベルクコーヒー」(山梨県甲州市)

古民家を利用したカフェが最近人気のようで、NHKのEテレでも毎週古民家カフェを紹介する番組が静かな人気になっているようだ。全国各地に古民家を改装した古民家カフェがいくつもできているが、意外な場所にセンス良く営業しているミニカフェもなかなか良い…

山梨県甲州市でひっそりとプレ営業中のカフェ「ザルツベルクコーヒー」

賑やかなカフェよりも、静かでこじんまりとしたカフェが好きだ。モバイルワークで使うのなら気兼ねしないチェーン店のカフェが良いが、ゆったりと過ごすなら断然こじんまりとしたカフェが良い。 仕事の関係で出張が多いので自然とカフェに入って休む事も多い…

春の小江戸を楽しむために川越の菓子屋横丁や蔵造りを散策してきた(埼玉県川越市)

三連休は初日の午前中こそ雨模様だったものの、午後からは雨も止んでふわっと暖かい天候となった。以前から家族で行ってみたいよねと話をしていた場所のひとつに、小江戸と呼ばれる雰囲気の良い場所があったが、実際に行ってみると想像以上に楽しくて小粋な…

「富士川クラフトパーク」山梨の大規模な公園で『和紙の世界』に浸る

文房具を好きな方の中には、ノート類など紙製品が好きな方も多い。さらに、紙製品の中でも「和紙」の持つ温もりが好きで、和紙製品をいろいろと買い揃える方も多い。私も和紙の風合いや肌ざわりが好きで、和紙製品を見ると思わず手に取ってしまう。 和紙の里…

和紙の手触りで心が和む「とみさと和紙の里」商品

仕事でも旅行でも良く行くのが山梨県。首都圏からのアクセスが良いことから、最近では「移住したい地域」として注目を浴びている県でもある。我が家も、春にはイチゴ狩りに、夏には登山や避暑に、秋には紅葉狩りに、冬には温泉にと、四季を通じてお世話にな…

手漉き紙や和紙のことを本気で学べる「なかとみ和紙の里」(山梨県身延町)

文房具好きの方のなかには、和紙や手漉き紙も好きだという人は多いと思う。私もその一人だ。和紙や手漉き紙は正確に言うと文房具ではないが、その昔はノートがわりに使われていたことを考えると広義の意味では文房具類に入るのではないかと思う。 「和紙を漉…

岩室温泉「KOKAJIYA(小鍛冶屋)」は食を通じて幸せを感じる素敵空間だった

新潟市郊外の岩室温泉に以前から気になるレストランがあった。今回、念願叶って訪れることができたが、「食」を通じて様々な取り組みを行っているユニットの本拠地にもなっているその場所は、想像以上に素敵で夢のある空間だった。

安くて美味しい隠れ家的「フレンチダイニング竜」で山梨旅行の楽しさを彩る

地方都市にもそういった隠れ家的なお店がいろいろとあるが、都市部と違って価格も手ごろで気取らないお店が多いような気がする。近年移住先として人気の山梨県でもそういったお店がいろいろな場所にあるが、甲州市にもそういった落ち着ける美味しいお店があ…

里山に泊まって自ら地元の歴史や文化を調査する「越後民族泊物館」(新潟県十日町市)

全国各地にはその土地ならではの文化や伝承がある。箱物行政というやり方であればまずは立派な建物を造り、地元に伝わる資料などを並べるだろう。ところが、その土地を訪れた人が自ら調査し、文化や伝承を資料として残そうという珍しい取り組みがある。地方…

武田信玄の菩提寺「恵林寺」は“うぐいす廊下”が感動的だった

ゴールデンウィークを利用して日帰り山梨旅行を楽しんできた。時々でかける山梨だが、年に何回も出かけているので少しずついろいろな場所を散策しているが、今回は武田信玄ゆかりのお寺で珍しい廊下の音色を楽しんできた。

八ヶ岳南麓にある明治時代の学校を楽しむ/「津金学校」( 山梨県北杜市須玉町)

「歴史を感じる場所」 #地元発見伝 北杜市, 山梨県 地元の魅力を発見しよう!特別企画「地元発見伝」 「歴史を感じる場所」という言葉で思い浮かんだのが、山梨県の八ヶ岳南麓にある「津金学校」。明治6年から昭和60年まで続いていた学校をそのまま利用し、…

近くにあったら毎日でも行きたい!/「山梨県立中央図書館」(山梨県甲府市)

子どもの頃から本好きで、小学生の頃はやんちゃ坊主ながら図書館にも良く入り浸っていた。 その当時読んだ本で「太平洋ひとりぼっち」(堀江謙一)というノンフィクション物があるが、この本は図書館から借りて何回読んだか分からないぐらい読みふけった。本好…