気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

アシックスがランナー向けマスク「ASICS RUNNERS FACE COVER(アシックスランナーズフェイスカバー)」の抽選販売を開始

不織布以外の様々なマスクが各社から登場し、なかには機能的にもデザイン的にも優れていて人気になるものも少なくない。今回、スポーツメーカーのアシックスから発売されるマスクもランニング用として注目を浴びているが、抽選販売の受付がいよいよ始まった。

アシックスのランニング用マスク

f:id:polepole103:20200825205655j:plain
スポーツメーカーのアシックスは、ランニング用に開発した「ASICS RUNNERS FACE COVER(アシックスランナーズフェイスカバー)」の抽選販売を開始した。受付は9月15日18時までとなっており、当選者には9月18日以降にメールで連絡が入る仕組みになっている。抽選申込は1名1点までとなっており、価格は4,180円(税込)となかなかのお値段だ。
素材はポリエステル100%でカラーはピーコートの一色、サイズも幅約21.6×高さ13.8cmの1種類となっており、両サイドのゴムひもでフィット感を調整する方式だ。

f:id:polepole103:20200731180715j:plain

今回アシックスが販売するのは、呼吸を快適にできるよう工夫されたランナー向けのマスクで、マスク本体と口の間に適度な空間を持たせている。また、マスク本体が2層構造になっていて、マスク内にこもった熱気を吸収・乾燥させることでマスク無いの蒸れを軽減させている。

さらに、マスクの下部にメッシュ素材が施されており、吐き出した息が体の下方向に排出される構造となっていることから、前方への飛沫拡散を抑えるとともにマスク内の通気性を高めている。値段は高いが、ランナーにとっては使いたくなる仕様とデザインではないだろうか。私も早速申し込ませていただいた。

www.asics.com

フェイスカバーでも十分だが

のんびりペースでスロージョギングを楽しんでいる私でも、真夏の今でも走るときにはフェイスカバーを装着して走っている。さすがに日中は苦しいし熱中症の恐れがあるので、夕方5時以降の日が陰ってから走っている。

最近でも「マスクをすることは飛沫感染予防に効果がある」との研究結果が出ているので、スポーツをたしなむものとしてはやはり装着すべきだろうと思う。暑さで体調面で不安があるのであれば、マスクを外すのではなく運動自体をやめた方が良い。

そういうこともあってか、各地で行われていたマラソン大会が次々と中止になっているが、新型コロナの感染が落ち着いてきて気候も涼しくなれば、中規模程度の大会は開催されるのではないかと思う。

その際には「マスク着用」という条件が出るかもしれないので、今回発売されるマスクのように運動に特化したものは少々価格が高くても必要だろうと思う。マスクは効果が無いとする説もあるが、用心してしすぎることがないのが今回の新型コロナへの対応ではないだろうか。