気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

ランニングシューズの寿命と買い換えどき

日常的にジョギングを楽しむようになって2年半ほど。もともとは職場の仲間と一緒に参加した駅伝大会がきっかけだったのだが、ジョギングを始めて半年ほど経った時にコロナ禍で緊急事態宣言が出されたため良いタイミングで走り始めたなと思う。一番の趣味はボウリングなのだが、緊急事態宣言などが出されるとボウリング場に行くのも少々憚られるので、トコトコと近所を走ることで運動不足とストレス解消を図っている。

ランニングシューズの買い換えどき

f:id:polepole103:20220115165712j:plain

ランニングシューズもスポーツ店で足の大きさを図ってもらい、きちんとしたサイズのものを購入して履いているが、どれぐらい使ったら買い替えるのが良いのか少々悩んでしまう。普通の感覚で言えば、数年間履いて靴底がすり減ったら買い替えるという感じだが、長い距離を走るようになるとそうもいかないのではないかと思う。

買い替えのタイミングを調べてみたら、スポーツメーカーのアシックスがホームページ上で以下の情報を掲載していた。

 1.購入してからの年月
未使用でも3~4年経てばシューズの素材は劣化する。
2.走行距離
耐久性をはかる製品テストを行っているが、おおよそ500kmくらいを買い替えタイミングと考えるのが良い。ただし、路面状況によっても異なるので、あくまでひとつの目安。
3.アウターソールとミッドソールの劣化
シューズを裏返し、ソールの意匠がすり減っていたり、ミッドソールが露出していたりしたら即買い替え。
4.アッパーや履き口の擦れ、破れ
表面の生地(アッパー)、履き口などにほつれや破れがあれば即買い替え。

他の情報でも走行距離が500kmから800km程度が買い替え時だという情報があるので、月100km走る方であれば半年ぐらいが買い替えどきだと言えるだろう。私はスローペースのジョギングがメインだが、毎月だいたい100km前後の走行距離なので半年ほどが買い替えタイミングということだろう。

ただし、半年ぐらいではまだまだ靴も綺麗でミッドソールもすり減っていないので、だいたい一年ぐらいで買い替えている。それより長く履くと急激に履き心地が落ちるような気がするので、私の走り方や走行距離を考えるとちょうど良いのが走行距離1000kmぐらいなのだろうと思う。

www.asics.com

富士山を見ながらスロージョギング

f:id:polepole103:20220115172132j:plain

昨日は久しぶりに多摩川沿いのジョギングコースを10kmほど走り、その後ウォーキングを7キロほど行った。相変わらずの1km8分のスローペースだが、景色を見ながらトコトコ走るのは気持ちが良い。今年もまた、怪我も病気もせず元気にジョギングを楽しめる一年にしたい。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
いいねと思ったらポチッと応援をお願いします!