気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

初の10km走大会を無事完走!新様式ランニング企画『TATTAサタデーラン』に参加

下手の横好きというのだろうか、昨年11月から始めたジョギングが楽しくて毎週欠かさず走っている。かれこれ半年ほど毎週走っていて、週の半ばにも何回か走るようにしているのだが、タイムを縮めるのでもなく淡々と「スロージョギング 」を楽しんでいる。本来であれば短い距離でも良いので大会に参加すればモチベーションも上がるのだが、あいにくコロナ禍で大会が軒並み中止になっている。そこで、ランナー雑誌が主催している新様式のランニング企画に参加してみた。初の10km走大会への参加だ。

新様式ランニング企画『TATTAサタデーラン』

f:id:polepole103:20200621171642j:plain

6月20日から始まった新様式のランニング企画が『TATTAサタデーラン』。ランニング 雑誌「月刊ランナーズ」と日本最大のランニング ポータル「RUNNET」を運営しているアールビーズグループが企画しているイベントだ。

この大会はランニングアプリをスマホにインストールし、アプリで計測したロンニング距離と時間を自動的に集計するというもの。今回私が参加したのは、6月27日(土)・28日(日)に開催されている「週末ひとり10km&ハーフ」というイベントだ。私は10kmの部にエントリーし、土曜日に走ってきた。

小規模な記録会は徐々に再開されたようだが、休日に電車に乗って移動するのも個人的にはまだ控えたいなと思っているので、こういったバーチャルな大会があるのはありがたい。今後も様々な企画が毎週行われるようなので、興味を惹かれるものがあればぜひ散開してみたいと思う。

梅雨の湿った空気が思った以上に辛かった

f:id:polepole103:20200627222000j:plain

今回走ったコースは、自宅近くの小さな河川に並行して走る遊歩道。木陰になっていてアップダウンも少ないので、暑さのピークを避けて夕方4時半過ぎから走り始めた。紫陽花の花もまだまだ綺麗に咲いていて、沿道の声援がない替わりに、花々を見ながらのんびりとマイペースで走れるのが良い。

f:id:polepole103:20200627222128j:plain

TATTAで保存して送られたデータは、自動的に10km時点でのタイムを順位として見てくれるので、ある程度走ってからストップする方が安心だ。

今回は10km約73分というタイム。まったくジョギングペースの遅いタイムだが、半年前までは500mも走れなかったことや60才近い年齢を考えると、個人的にはまずまず頑張ってるかなというタイムだ。

今回は暑い日差しを避けることができたのは良かったが、梅雨特有の湿度の高さに悩まされた。走りだしてすぐにジメジメとして空気が体にまとわりついてきて、コロナ対策のエチケットでフェイスガードをしているため暑苦しいことこのうえない。10kmとはいえ、健康のために持参したペットボトルのお茶を給水してしのいだ。こういったことも、経験として面白いものだなと思う。

後日、記録証明書が送ってくるのが楽しみだ。