気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

走って応援!『AIR-G' RUN for HOKKAIDO by TATTA~走って北海道を応援~』に参加中

全国的に新型コロナの感染者数が過去最高数となりながらも、全国に旅行に行ってくれと始まった「GoToキャンペーン」。東京発着及び東京都民の旅行には適用されないが、今のこの時期に旅行をする勇気は私には無い。それでも観光地を応援したい気持ちはあるので、以前ご紹介したバーチャルなマラソン大会に参加することにした。 

走って北海道を応援

f:id:polepole103:20200709213532j:plain

7月23日からの4連休で行われているのが、『AIR-G' RUN for HOKKAIDO by TATTA~走って北海道を応援~』という大会だ。実際に北海道を走るのではなく、ランニングアプリで距離と時間を計測して、フルマラソンの距離を4日間で走ろうという企画。ランニング 雑誌「月刊ランナーズ」とポータルサイト「RUNNET」を運営しているアールビーズグループが企画しているイベントだ。

f:id:polepole103:20200709213848j:plain

参加者はランニングアプリ「TATTA」をスマホにダウンロードし、7月23日から26日までの4日間でフルマラソンの42.195kmを走る。走る際にアプリを立ち上げおけば自動的に距離と時間を計測してくれるので、走り終わったらアプリを終了させて保存すれば良い。期間中の走行距離が自動的に集計されて、順位等が決められるという仕組みになっている。 

数日に分けて走るのならば・・・

私もこの大会にエントリーしたのだが、連休初日の東京はあいにくの強い雨。夕方以降は所用があったので昼間しか走る時間がなかったが、私の住む地域では雷を伴う雨だったので残念ながら走るのを断念。

f:id:polepole103:20200724224621j:plain

f:id:polepole103:20200724224957j:plain

連休二日目は夕方からトコトコと走り始めて、2時間弱で14キロを走った。川沿いに走りやすいお気に入りの小道があるので、そこを通ってから住宅街の遊歩道を抜けるコースをスロージョギング 。14キロを3日続ければフルマラソンの距離になるが、それではメリハリが無いので明日はハーフマラソンの距離を走りたいと思っている。

ジョギングを始めて9ヶ月。どんなに頑張ってもスロージョギング の域を出ないが、誰が見ているわけでも無いしタイムを競っているわけでも無い。ジョギングを続けるモチベーション維持のために、マイペースで楽しく走り北海道を応援したいと思う。