気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

安くて美味しい立ち食いそばはサラリーマンの味方

f:id:polepole103:20210628204129j:plain

生まれ育ったのが南九州だったからなのか、蕎麦よりもうどんを食べて育った。東京に出てきて驚いたのはいたるところにお蕎麦屋さんがあることで、しかも十割そばが良いとか、いやいや二八蕎麦だろうとか、蕎麦はのどで味わうんだとか、とにかく多い蕎麦にまつわるうんちくの数々は、うどん文化で育った私には新鮮だった。

先日、出先でお昼になったので、ふと目についた蕎麦屋さんに入ってみた。お店はいわゆる「立ち食い蕎麦屋」なのだが、丼物とのセットが豊富で何よりも美味しい。お蕎麦を茹でるのも丼物を作るのもとても丁寧で、立ち食いそばにありがちな数をこなすような雰囲気がなくて良い。丼物はお米も美味しくて、何よりもお蕎麦がとても美味しい。立ち食い蕎麦屋の値段で普通の蕎麦屋よりも美味しいお蕎麦が食べられるという、サラリーマンにとってはありがたいお店だ。 

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
いいねと思ったらポチッと応援をお願いします!