気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

ゲゲゲの鬼太郎に会える商店街「天神通り商店街」

oyakode-polepole.hatenablog.com

神社ランで訪れた東京・調布市の布多天神社。水木しげるさんが「鬼太郎が棲む場所」としてゲゲゲの鬼太郎の中で紹介した神社だが、神社から京王線調布駅まで続く商店街もなかなか素敵だ。

妖怪があちらこちらに棲む商店街

f:id:polepole103:20210131191733j:plain

布多天神社から京王線調布駅まで続いているのが、たくさんの商店が並ぶ「天神通り商店会」だ。食べ物屋さんから惣菜屋さん、昔ながらの文具店から整骨院など様々なお店が並んでいて歩いているだけでも楽しい。

f:id:polepole103:20210131192205j:plain

そして、商店街のあちこちに居るのがゲゲゲの鬼太郎に登場する妖怪たち。

f:id:polepole103:20210131192403j:plain

f:id:polepole103:20210131192419j:plain

f:id:polepole103:20210131192436j:plain

のんびり歩くだけでも楽しい商店街なので、布多天神社へのお参りと合わせて出かけるのも楽しい。今回は通り過ぎただけの神社ランだったが、世の中が落ち着いたらのんびりを散策してみたい。

神社のおみくじにも妖怪が登場

f:id:polepole103:20210131192744j:plain

昨日の記事でご紹介し忘れてしまったが、布多天神社には「ゲゲゲの鬼太郎おみくじ」がある。普通のおみくじがあるが、お子さんにはこちらも楽しいかもしれない。

f:id:polepole103:20210131192912j:plain

ちなみに私は「小吉」。何事もほどほどが良いので小吉で十分だが、私の心に棲むの「子泣きじじい」というのが面白い。このおみくじは「今日の運勢」となっているので、行くたびに引いても良さそうだ。皆さんも布多天神社に行く機会があればぜひ。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
皆さんの応援クリックが励みです