気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

伝説の手帳モレスキンと伝説の復活をしたJALがコラボした「モレスキンJALオリジナルデザイン」が登場

世界中の航空機業界は、旅行客や出張客の激減で今までにない苦境に立たされており、倒産したり大幅な人員削減に踏み切った航空会社が相次いでいる。その中で、日本航空は他業種に出向をしたり官公庁で勤務したりと、独自の雇用確保に動いている。その内容の是非は別にして、経営破綻から復活したJALだけにその動向が注目されている。そんなJALが発売しているのが、世界的に人気のある手帳モレスキンとコラボしたオリジナル商品だ。

JALオリジナルのモレスキン

f:id:polepole103:20201226174658j:plain

JALのオリジナル商品を販売しているJALブランドコミュニケーションストアでは、伝説の手帳モレスキンとのコラボ商品「 モレスキンJALオリジナルデザイン」の発売を開始している。世界中で人気のある伝説の手帳モレスキンとのコラボ商品で、表紙にはJALのロゴが透明箔押しされている。価格は3,300円(税込)だ。

f:id:polepole103:20201226175128j:plainf:id:polepole103:20201226175158j:plain

ノートの中身は横罫と無地の2種類で構成されており、コックピットからの写真や航空機のイラストなどが盛り込まれているのはJAL特製品ならではだろう。また、裏表紙にはモレスキンの特徴でもある拡張ポケットがついているので、領収書や思い出の物などを入れておくのにも良さそうだ。

 

私は出張や帰省の時などには応援の意味も込めてJALを使っているのだが、モレスキン付きでもあるのでこの手帳も素敵だなと思う。ぜひ使ってみたい一冊だ。

伝説の手帳モレスキンとは

モレスキン ノート クラシック ハード 方眼 ラージ QP061 黒

モレスキンはイタリア生まれの手帳で、ゴッホやピカソも使っていたと言われる伝説の手帳だ。表紙がハードカバーになっていてゴムバンドが取り付けられているのが特徴で、サイズやバリエーションが非常に豊富だ。

私も手話講習会に通っていた時にはモレスキンのEvernoteバージョンを使っていたが、紙質が他のバージョンよりも微妙に厚いのが気に入っていた。また、メモ用としてリポーターというバージョンも使っていて、こちらはすぐに取り出せて書くことができるので重宝している。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
”いいね”と思ったらポチッとお願いします!