気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

デジタルな時代にアナログな「スタンプ」を楽しむ

スマホがあればスケジュール管理やメモなどが、それ一台で簡単に済ませるようになった。しかも、自宅のパソコンなどと同期ができるので、改めて入力しなおす必要もなくて手間いらずだ。それでも手書きの手帳の方が便利だったり使っていて楽しかったりするので、まだまだアナログな手帳やメモは廃れないだろう。そんな手帳好きのためのスタンプが発売されている。

MIDORIのスタンプ各種

いつもの大型書店を覗いたら、ステーショナリーコーナーにズラリとスタンプが並んでいた。おしゃれな文房具類を発売しているMIDORIの商品だ。回転式のものやスクエアなものが揃っていて、柄も動物柄罫線やカレンダーフォーマットなど多種多様だ。

ミドリ スタンプ 回転印 動物ふきだし柄 35378006

どれを使えば良いか迷ってしまうほどだが、模様やフーマットはいくつもあるので、自分の手帳の大きさと使い道を考えて選ぶのが良いだろう。また、フォーマット柄は大判の付箋紙に押して使っても良いので、アイデア次第で便利に使えそうだ。

アナログな道具には自分だけのものに育てていく楽しさがあるが、こういったアイテムを使えばさらに楽しさが増すこと間違いなしだ。

数字のきれいな回転日付印

f:id:polepole103:20180204192345j:plain

私がかれこれ10年以上使っているのが「「シャイニー スタンプ ミニデイトプリンタ 5号×4連」」という日付印だ。印字サイズが約4mm×21mmと少し小さめのものものだが、上部を押すと印面がクルッと反転して印字されるという動きが使っていて楽しくなる。

日付が英字表記されるので、日本製に比べて日付の並び方や字体がちょっとおしゃれで数字のフォンともお気に入りだ。仕事でいただいた名刺にポンと押してからスマホで撮影して保存したり、付箋紙のメモにポンと押してそのまま手帳に貼ったりと重宝している。

シンプルな作りなので長く使えているのだと思うが、お気に入りの道具を大切に使うというのもまた、文房具好きの楽しみかたのひとつだろう。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
いいねと思ったらポチッと応援をお願いします!