気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

ペン先でペンとマーカーペンがドッキングした「Ninipie(ニニピー)」

蛍光ペンやマーカーペンは学生の頃から使っているが、無くても済むがあるとかなり便利な筆記具だ。というよりも、マーカーペンを使いこなせる人は、かなり効率的に物事を進めていく人なのだろうと思う。しかし、リモート勤務が増えてくると文房具をいくつも持ち歩くのは不便で、普段は使わないマーカーペンをペンケースから外すということにもなりがちだ。そんなときに便利な2in1のペンが各社から発売されているが、ペン先でひとつになった珍しいペンが発売されている。

ペン先が2in1のマーカーペン

f:id:polepole103:20210210221812j:plain

サンスター文具は1つのペン先にペンとマーカーが一体化した新商品「Ninipie(ニニピー)」を、昨年2020年12月に発売した。なかなかユニークな商品なので発売当時から話題となっていたが、馴染みの文具店になかなか入荷しなかったのでようやく現物を手にすることが出来た。

f:id:polepole103:20210210221832j:plain

特徴的なのは、なんと言ってもペン先の形状。一見するとマーカーペンだけのようだが、実際には0.5mmのペンとマーカーペンが一緒になっているという、今までにない新発想で新機能のペンだ。今までも軸の上下に種類の異なるペン先を付けた商品は数多く出ていて、片方で太い文字を書いて、クルッとひっくり返して逆側で細い文字を書くなどの方式だった。

しかし、この商品はペン先が2in1になっているので、いちいちキャップを空け閉めしたりペンをひっくり返したりする必要がない。一見すると使いにくそうに感じるが、実際に使ってみると意外とスムーズに使えることが出来て便利だ。

f:id:polepole103:20210210221904j:plain

カラーは淡くて優しいイメージのものが揃えられていて、ライトピンク×ピンク、ライトイエロー×イエロー、ライトブルー×ブルー、グレー×ブラック、ライトグリーン×ピーチピンク、ライトバイオレット×ネイビーの6色となっている。しかも、ペンとマーカーペンのインクの種類が変えてあるので、マーカーを引いた上からペンで文字を書いても分かりやすくなっている。

細かいところにも気が配られた商品だ。今回は三本セットを購入したので、手帳への書き込みや資料のチェックなどに使ってみることとしたい。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
いいねと思ったらポチッと応援をお願いします!