気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

在宅勤務グッズ「部屋の中に張る『プライバシーテント』」が面白い

お父さんもお母さんも在宅勤務、子どももオンラインで授業。そんな家庭が新型コロナ対策で増えてきているようだが、そうなると困るのが仕事の環境。一人一つずつ部屋を持っている家庭ならともかく、個人の作業環境を確保するのはなかなか大変だ。そんな時のために、「プライベートテント」で空間を確保する方法があるようだ。

サンワダイレクトの「プライバシーテント」

f:id:polepole103:20200411213746j:plain
Amazonから参照

サンワダイレクトはPCの周辺機器などは販売している会社だが、在宅勤務用として室内テントの「ライバシーテント」を発売している。

f:id:polepole103:20200411214441j:plain

内部の広さは新聞の見開き2枚分より広い面積で、上部を開放することもできるので息苦しさを感じることもないだろう。また、テント内部にはS字フックを吊り下げられる箇所もあるのでちょっとした物を下げることもできそうだ。

f:id:polepole103:20200411214637j:plain

組み立てもワンタッチで収納も簡単。リビングにさっと立てて仕事部屋にするのも良いし、逆にお子さんの遊び場として設置しておくのも良いかもしれない。

家具屋さんの室内テント

f:id:polepole103:20200411214806j:plain
Amazonから参照

和歌山県海南市の家具製造卸業”ぼん家具”が発売しているのが、 ゲーマー用の室内テント「ゼストランサー ゲーミングテント」という商品だ。

f:id:polepole103:20200411215145j:plain

その名のとおりゲーマー用として作られた室内テントだが、在宅勤務時に集中して仕事をするのにも使えそうだ。窓を開けたり天井を解放したりできるのも良い。

f:id:polepole103:20200411215328j:plain

こちらも簡単に設営できて収納もコンパクト。秘密基地っぽい感じが良い。

ぼん家具は和歌山の家具製造販売会社だが、文具メーカーのキングジムのグループ会社なのでこういった商品も販売しているではないだろうか。

Amazon上にテレワークのページも開設していて、在宅勤務用のテーブルや椅子も用意されているので、ご興味のある方はそちらもぜひ。