気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

「ID・パスワード方式」で郵送の手間なしの『確定申告』

確定申告の時期になってきた。サラリーマンでもふるさと納税などの確定申告をする方が増えてきているようなので、確定申告に対する関心が高まってきているようだ。

私もその一人で、毎年この時期に勤務先から発行される源泉徴収票を使い、医療費控除やふるさと納税の確定申告を行なっている。国税庁のホームページで申告書を作成して郵送するのが毎年の方法だったが、今年はさらに申告方法が簡単になった。

郵送いらずの「マイナンバーカード方式」と「ID・パスワード方式」

f:id:polepole103:20190213203816j:plain

今年から始まったのが、確定申告の「マイナンバーカード方式」と「ID・パスワード方式」だ。今まではパソコンで作成した申告書と領収書をセットにして、税務署に持参するか郵送する必要があった。また、パソコンだけで申告を済ませる方法もあったが、その場合にはマイナンバーカードとICカードリーダライタが必要だった。

今年からはマイナンバーとICカードリーダライタがあれば、e-Taxの開始届やID・パスワードの受領も不要となった。また、さらに画期的なのがマイナンバーカードもICカードリーダライタも不要となる「ID・パスワード方式」だ。

運転免許証など本人確認を行える証明書を勤務地または居住地に近い税務署に持参し、窓口で「ID・パスワード」の発行をお願いすれば良い。担当の方が専用のPCへ案内してくれたうえで、発行申請を補助してくれる。手続き自体は5分ほどで終了するので、窓口が空いている時刻を狙っていくのが良いかもしれない。

ID・パスワード方式を利用するには、どうしたらよいですか。|e-Tax

なお、スマホで申告することもできるようになったので、医療費控除など領収書の内容を多数入力する必要がなければそちらも簡単で良いだろう。

スマホ × 確定申告 スマート申告始まります!|国税庁

領収書は5年間保存する

f:id:polepole103:20190214212955j:plain

申告は国税庁の【確定申告書等作成コーナー】で簡単に行える。私は医療費控除で100年近い領収書データを専用のエクセルで作成したが、その時間を入れても30分ほどで完了した。毎年確定申告を行なっているので慣れているので、初めての方はお休みの日などに時間を作ってじっくりと取り組んだ方が良いかもしれない。

f:id:polepole103:20190214213636j:plain

注意しなければならないのは領収書の保存だ。今まで税務署に提出していた時と異なり、ふるさと納税の領収書等を5年間保存しなくてはならない。そのために、「キングジム 領収書ファイル A4 1/3 」に源泉徴収票などと一緒に保存してみた。これなら場所をとることもなく、しっかりと保存できそうだ。

キングジム 領収書ファイル A4 1/3  2380 水色

キングジム 領収書ファイル A4 1/3 2380 水色