気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

【新商品情報】通院時の必要物をスッキリ収納「スキットマン 家庭の医療ポーチセット」キングジム

数年前に人間ドックで引っ掛かってから、定期的に診断を受けている。また、若い頃のスポーツが祟って膝にも痛みが出るので、定期的に膝の予防治療にもかかっている。それぞれ年に数回のことなのだが、それだけにお薬手帳や診察券を忘れそうになることがある。そんなことを防ぐためにも、日頃からひとまとめにしておくのが良いのだろう。

診察券などをひとまとめに 

f:id:polepole103:20180327211600j:plain
http://www.kingjim.co.jp/products/file/brand/_top_400002

文具の総合メーカー・キングジムから、診察券や保険証などをひとまとめにできる「スキットマン 家庭の医療ポーチセット」が発売される。お薬手帳や処方薬まで収納できるので、とても便利だなと思う。発売開始予定日は2018年4月20日。ポーチとケースが個別に販売されるほか、セットでの販売も行われる。セット価格は3100円(税別)、ポーチ単体が2300円(税別)、ケース単体が980円(税別)。

ポーチは保険証や診察券、お薬手帳、処方薬、体温計なども収納できる。また、ケースは病院に持参するものだけを入れられるので、診察日にケースだけを自分のバッグに入れれば良いのが便利だ。

カラーバリエーションはネイビー、茶、白の3色。ケースを家族の数だけ色違いにすれば、一目で誰のかが分かって便利だろう。使い方を工夫することで用途が広がりそうだ。

■スキットマン 家庭の医療ポーチ

f:id:polepole103:20180326092604j:plain

診察券や保険証などを8枚収納できるカードポケット、服薬が入る薬ポケット、すぐに使うものを入れるメッシュポケット、予約表や領収書などを入れられる背面ポケット、体温計ホルダーなど収納しやすい仕様だ。また、取っ手が付いているためポーチのまま持ち出すこともできる。 

f:id:polepole103:20180326092702j:plain

ポーチのフタには壁かけ用リングが付いているので、壁のフックにかけたまま使用可能だ。 これは案外便利な仕組みかもしれない。

■スキットマン 家庭の医療ケース

f:id:polepole103:20180326094526j:plain

通院時に必要な診察券や保険証などのカード類をまとめて収納できる。コンパクトなのビジネスバッグなどに入れておいても邪魔にならずに良いだろいう。

人間ドックの効果

先日、職場で人間ドックの話になった。40代ではまだまだ人間ドックに行ったことがないメンバーが多くて、そろそろ行ってみようかなという雰囲気だった。

私が初めて人間ドックに行ったのは40代はじめの頃。周囲でドックに行き始めた人が増えてきたので物は試しと思い受診してみたが、それ以来定期的にドッグを受診するようになった。特にどこが悪いということもなく毎年受検していたのだが、ある年に血中脂肪など複数の項目で再検査が出てしまい驚いた。すぐに再検査を行なったところそれほど悪い結果ではなく胸をなでおろしたが、定期的にドックを受診していたからこそ早めに分かったのだと思っている。

それでもいくつかの項目は定期的に診察を行い薬も処方してもらっているのだが、昔から「一病息災」という言葉があるとおり、一つぐらい持病があるほうが健康に気を配るから良いだろう。何よりも、通院すること自体が億劫にならないのが一番の効果だと思う。