気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

来年も「ほぼ日手帳」を使おうと思う理由

書店や文具店にいくと、どのお店でも来年の手帳が棚に並んでいる時期になった。今年もまだ3ヶ月近くあるが、あと3ヶ月弱で今年も終る。そう考えるとすぐだなとも感じる。そういえば、昨日はおせちのダイレクトメールも届いていた。

oyakode-polepole.hatenablog.com

oyakode-polepole.hatenablog.com

f:id:polepole103:20210905170909j:plain

ここ数年は、スマホなどを使ってスケジュール管理やタスク管理を行っていたが、今年は久しぶりに「ほぼ日手帳」を使ってみた。主にToDo管理用として使うと共に、日々の出来事を極めて簡単に数行程度書くようにしてきた。

毎日帰宅してからその日の出来事を書き、翌日出社前にコーヒーショップに寄ってその日のToDoを整理するということを続けてみたが、気持ちの切り替えができてこれがなかなか良い。今では毎朝毎晩のルーティンとして習慣化していて、それを行うことで仕事とプライベートを上手に切り替えられているような気がする。

f:id:polepole103:20211006211646j:plain

昨日、手帳を開いて何気なく見たら、残りのページがかなり少なくなって来たことに気がついた。こういうところも紙の手帳ならではのことで、ああこういうことを感じられるから紙の手帳は良いんだなと思った瞬間だった。来年の手帳はすでに入手しているが、年間の記念日などを書き込むのが今から楽しみだ。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
いいねと思ったらポチッと応援をお願いします!