気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

ちょっとした気遣い「シヤチハタ『フォトメッセージスタンプ』と『いいね!スタンプくん』」

「たいへん良くできました!」。小学生の頃にテストや宿題が返ってきた時に、花丸と一緒にこの言葉が書かれているととても嬉しかったことを思い出す。満点を取らないと花丸やこのメッセージは書いてもらえないので、だからこそもらった時の嬉しさは格別だった。子どもに限らず大人でも誉められるのは嬉しいものだ。「すばらしい」という言葉は大人になるとなかなか口にできないものだが、ちょっとした時に感謝の気持ちなどを伝えるのは円滑なコミュニケーションのためにも良いと思う。それは、家庭でのやりとりでも同じだろう。

シヤチハタの手軽に作れるスタンプ

フォトメッセージスタンプ

f:id:polepole103:20201219181117j:plain

シヤチハタは写真を使ってスマホで作れる「フォトメッセージスタンプ」を発売している。印面サイズは20mm×30mmでインキ色は黒、赤、藍色、緑、朱色、紫の6色、価格は1,000円(税別)だ。

主に学校の先生をターゲットとして作られたオーダーメードスタンプだが、自宅でも家族でそれぞれのスタンプを作りメモなどに使っても楽しいだろう。スマホでオーダーできるというのも手軽で便利だ。

 絵柄が可愛い「いいね!スタンプ」

f:id:polepole103:20201219182706j:plain

定型タイプで好きな絵柄や文字を使えるのが、「いいね!スタンプくん」だ。こちらも印面は20mm×30mmだが、インキ色は赤一色、価格は550円(税別)となっている。こちらはさらに家庭でも使える印面になっていて、在宅での勉強機会が増えている昨今では重宝するのではないかと思う。場合によっては職場でも使えそうだと思うのだがいかがだろうか。 

自由に作るならやっぱり「OSMO」

oyakode-polepole.hatenablog.com

シヤチハタでは自由に作ることのできる、自分だけのオリジナルスタンプ作成機「OSMO オスモ」を用意している。自分で作った印面をスマホで登録し、OSMOのあるお店に行ってスタンプを買って機械にセットするだけで作ることができる。

私も自分の似顔絵をスタンプにしたが、作ってから3年以上経った今でも若干インクが薄くなりながらも十分使える範囲で使えている。機械が設置されている店舗に行く必要はあるが、印面のサイズも多いのでご興味のある方はこちらも検討してみていただきたい。

osmo-stamp.jp