気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

【新商品】お祝いに贈るネーム印「シヤチハタ ネーム9ギフト」

以前は進学、就職の際には万年筆や腕時計などを贈っていたが、最近では本人が好きなものを買えるようにギフト券を贈る人が多いようだ。amazonギフト券やLINEギフトなど手軽に贈れるものが増えたことも、そういった流れを推しているのかもしれない。それでも、身近な人にはその人に合ったものを贈りたいなと思うものだが、その候補の一つになるかもしれない商品がシヤチハタから発売される。

贈り物用のネーム印

f:id:polepole103:20210227170701j:plain

ネーム印で有名なシヤチハタは、3月1日からギフトケース入りのネーム印「ネーム9 ギフト」の発売を開始する。価格はタイプやケースの有無により、2,365円から3,630円まで数種類が用意されている。ネーム9のデザインは、桜花柄(おうか)、青海波柄(せいがいは)、紅葉柄(もみじ)、雪華柄(せっか)の4種類が用意されており日本の四季をイメージしたデザインとなっている。

f:id:polepole103:20210227171128j:plain

「ネーム9 ギフト」は熨斗付きの専用ギフトケースに入っており、就職や結婚などの贈り物としての用途を想定した商品だ。政府のデジタル化推進に伴い印鑑が不要となる世の中になりつつあるが、それでもまだまだ印鑑やネーム印の出番は多い。それほど頻繁には使わなくても、あれば便利なアイテムだと言えるだろう

f:id:polepole103:20210227171734j:plain

「ネーム9ギフト」の印面は印面の書体とインキの色を指定する別注対応の商品なので、ネーム印とは思えないような仕上がりにすることもできるだろう。印面のサイズは 直径9.5㎜。普段使いに便利な大きさではないだろうか。

他にも個性的なスタンプがラインナップ 

oyakode-polepole.hatenablog.com

シヤチハタは通常のネーム印以外にも、QRコード入りのスタンプやお着替えできるためのスタンプ、手を綺麗に洗う練習のためのスタンプなど様々な商品を発売している。印鑑業界はかなり苦境に立たされているが、新たなアイデアでスタンプや印鑑の売り上げが上がれば少しは業界全体にも良い風が吹くのではないかと思う。書類に印鑑が不要となっても、印鑑文化はすぐに廃れる訳ではないだろうし、スタンプの需要はまだまだ大きいのではないかと思う。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
いいねと思ったらポチッと応援をお願いします!