気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

紫陽花の綺麗な季節がやってきた

今年は新型コロナ騒動で年初めからバタバタとした日が続き、桜の季節が自粛要請時期だったこともあって「春がなかった」という感覚だ。皆さんはいかがだろうか。

気がつけば気温が30度を超える日が出てきて、春を飛び越して一気に梅雨に入って真夏がやってくるという感じだ。個人的に大好きな紫陽花も次々と咲き始めている。

f:id:polepole103:20200610163823j:plain

f:id:polepole103:20200610163837j:plain

f:id:polepole103:20200610164024j:plain

f:id:polepole103:20200610163951j:plain

f:id:polepole103:20200610164004j:plain

f:id:polepole103:20200610164057j:plain

f:id:polepole103:20200610164116j:plain

子どもの頃に通っていた小学校には、広い校内のいたるところにたくさんの花が咲いていて、紫陽花もあちこちで綺麗な花を咲かせていた。生まれ育ったのが九州の鹿児島なので、紫陽花が咲く頃はちょうど梅雨の真っ最中。紫陽花の花を思い出すときには、雨の滴に濡れている様子が目に浮かぶ。

梅雨に入ってジメジメとした蒸し暑い日が続くのは嫌なものだが、紫陽花が雨の中で静かに濡れている姿を見るのは好きだ。もうすぐそういう景色が見られる時期になるが、今年はあっという間に梅雨に入る時期になったような気がする。新型コロナ関連が一日でも早く落ち着くことを、心から願っている。