気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

日差しが厳しくなってきたのでランニング用サングラスを購入してみた

ジョギングを始めて約半年。週に3日から4日走っているが、スロージョギングを心がけているので月間走行距離は100キロを少し越える程度だ。走り始めた頃は晩秋の木の葉舞うころだったが、それが寒い冬を過ぎて春になり、暖かくなってきて走りやすくなってきたなと思っていたら一気に夏の気温になってきた。暑さもさることながら日差しも地面からの照り返しも強くなってきたので、走るモチベーションアップのためにもランニング用のサングラスを使ってみることにした。

コスパの良いスポーツサングラス

f:id:polepole103:20200517181721j:plain

今回購入したのは、コストパフォーマンスが良いと評判の「FERRY 偏光レンズ スポーツサングラス フルセット」という商品だ。レンズ交換が簡単にできて付属品も豊富。価格も3,000円以下とお得な設定となっている。サングラスも1万円以上するものがざらにあるのだが、週末を中心に健康のために走っている私には、最初の一本としてはこの商品で必要十分だろう。

付属品は、フレーム2本、交換レンズ5枚、スポーツ用ストラップ、着脱式インナーフレーム、首かけストラップ、クロス、ソフトケース、ハードケースと豊富だ。交換レンズは天候やスポーツに合わせて使い分けられるようになっており、交換するのも工具が不要で簡単なのが良い。

■偏光スモークレンズ
乱反射をカットし、心地良い光を取り込むことにより、目への負担を軽くします。自然な色感のまま対象物を集中して見続けられる晴天用レンズです。様々なアウトドアスポーツに適しています。
■クリアレンズ
自然な色を忠実に再現、裸眼に最も近い色合いで見えます。悪天候でもクリアな視界が確保でき、ナイターやインドアスポーツにも適しています。
■イエローレンズ
物を立体的に見せ、コントラストがはっきりします。夜間や曇りの日、霧や悪天候の時や、ナイター、雪上スポーツに適しています。
■ブルーレンズ
黄色やオレンジ色の光をカットし、反射光の眩しさを抑えます。自然な色彩を感じることができるため、長時間の使用でも負担が少ないレンズです。サイクリングやランニングにも適しています。
■レインボーミラーレンズ
光を反射するミラーコートにより、快晴時の強烈な眩しさを抑え、目への負担を軽くします。特に水上スポーツや雪上スポーツに適しています。 
(Amazonから参照)

f:id:polepole103:20200517181732j:plain

サングラスの内側にセットする「着脱式インナーフレーム」はメガネを使用している人向けのパーツで、眼鏡店に持ち込んで度付きレンズを入れることで使用可能だ。ただし、フレームの強度にはやや不安があるので、振動やねじりで取れてしまわないか不安は残る。  

f:id:polepole103:20200517181742j:plain

ノーズパットはソフトラバーを使用しているので、指で挟んで動かせば自由に角度を調整することができる。ここを細かく調整することで、サングラスを自分の顔にフッとさせることができるので便利だ。  

f:id:polepole103:20200517181751j:plain

フレームが2つ入っているので、偏光レンズとブルーレンズの2種類をセットしてみた。晴天時にはどちらをかけても良いだろうし、曇っていればそもそもかける必要がないだろうなと思う。あいにくサングラスが到着した日は雨天だったので使用できなかったが、晴れた日に装着してみて使用感を確かめてみたい。 

(ということで、レビューは後日掲載させていただきます)