気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

【新商品情報】キングジムから新発想の「たおれないペンケース『オクトタツ』」が登場

社会人になってから、鉛筆を使う機会がめっきり減った。その代わりにボールペンや蛍光ペンを何種類も使うようになったが、そうなると必要なのがデスク上のペンスタンドや持ち歩くためのペンケース。どちらも使いやすいものを選びたいが、どちらにも使える一石二鳥の物も最近では増えてきた。

 新発想の「たおれないペンケース」

f:id:polepole103:20181221104718j:plain
https://www.kingjim.co.jp/news/detail/141.html

キングジムは、新発想のペンケース「たおれないペンケース『オクトタツ』」の発売を発表した。従来から自立型のペンケースは文具メーカー各社から発売されていたが、キングジムの新商品は吸着パッドとバネを組み合わせた点が新しい。

 

f:id:polepole103:20190115094711j:plain
https://www.kingjim.co.jp/news/detail/141.html

今回発売される「オクトタツ」は、ペンケースの底面に内蔵された吸着パッドが机などにしっかりと吸着する。また、同じく底面に内蔵された衝撃低減バネによってにより、ペンを取り出す時に伝わる力を減少させて倒れにくくするというものだ。

ペンケースが自立すると机の上を広く使えるので、カフェや会議室などの狭いテーブルを使ってメモを取るときに重宝しそうだ。また、細身で円形のペンケースはバッグにも納めやすく、色もカラフルなので探しやすいという利点がありそうだ。

大きさはSサイズ(約8本収納)とMサイズ(約15本収納)の2種類で、カラーはピンク・アカ・キイロ・ミドリ・アオ・クロの6色。販売開始は2月27日を予定しており、価格はSサイズが950円(税別)、Mサイズが1200円(税別)となっている。

f:id:polepole103:20181121155816j:plain
https://www.kingjim.co.jp/news/detail/141.html

Mサイズのキャップ部分は小物入れになっており、消しゴムやクリップなどを収納できるのも便利だ。   

www.kingjim.co.jp

細身のペンケースも使いやすい

f:id:polepole103:20180508205843j:plain

私が日頃使っているのは、「ユナイテッドビーズ スティックペンケース 革製 ネイビー 」というペンケースだ。ペンが3本ほどしか入らない細身のペンケースで、革の感触が優しくてスリムな形状なのがお気に入りだ。

この中に、ボールペンと赤ボールペンとシャーペンを入れているのたが、3本しか入らないので書きやすくて厳選したペンを入れている。日常的にはこれで十分なのだが、蛍光ペンや筆ペン、マジックペンなどは卓上のペンスタンドに入れているので、日常的に持っている総数となるとかなり多いと言える。

ペン類の断捨離はなかなか難しい。 

ユナイテッドビーズ スティックペンケース 革製 ネイビー K-SPN-02

ユナイテッドビーズ スティックペンケース 革製 ネイビー K-SPN-02