気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

書いて剥がして貼り付けるToDoふせん「ライティア TODOふせん」

ちょっとした用事を書き留めておくのに、小さな付箋は便利だ。また、作業や用事などのタスクを管理するなら、ToDoリストを作っておくのも便利だ。その両方の良さを活かした、便利な商品が発売されている。

完了したら剥がして貼れるToDo付箋

f:id:polepole103:20171219195142j:plain

最近使い始めたのが、サンスター文具の「ライティア TODOふせん」という商品だ。タスクを書き込むToDoリストながら付箋にもなっている。職場ではノートにToDoリストを貼り付けて利用しているので、このToDoふせんは主に自宅で使っている。 

f:id:polepole103:20171219183754j:plain

今までのToDoリストは、書き込んだ作業が済んだらチェックボックスにレ印を入れて消しこんでいた。しかし、この商品は完了した作業はぺらっと剥がしてしまうという方式を取っている。卓上カレンダーのように、机の上で自立するので目立つし便利だ。

f:id:polepole103:20171219183808j:plain

剥がした項目は捨てても良いし、ノートやダイアリーに貼り付けておけば記録にもなる 。また、書類に先に貼っておけば、修正などを忘れないようにすることもできる。ちょっとした工夫だが、使い方が色々と考えられる便利な商品だと思う。

f:id:polepole103:20171219195421j:plain
http://www.sun-star-st.jp/campaign/standard_stationery/lightia/index.html

今回は「花」を購入して使っているが、他にも「ホワイト」「クラフト」「縞」「鳥」「多肉植物」と全部で6種類が用意されている。好みや使うシーンによって選んでも良いだろうし、用途によって替えても良いかもしれない。

自立する付箋紙は他のメーカーからも色々と発売されているが、サンスター文具の商品は「自立して、書いて、剥がして、管理する」付箋紙だった。

サンスター文具 ライティア TODOふせん 花 S2813157

サンスター文具 ライティア TODOふせん 花 S2813157

 

アイデア次第でいろいろと使える

f:id:polepole103:20171118222754j:plain
https://www.makuake.com/project/himekuri/

ふせんは昔から事務用として使われてきたが、最近ではプライベートでもたくさん使われてきているし、色々なデザインやアイデアがあって楽しい。

写真は、先日ご紹介した「日めくり付箋カレンダー『himekuri』」。クラウドファンディングから生まれた商品だ。「インスタ映えする日付シートとして使える」「ウィークリーカレンダーとして使える」「常に一週間先の曜日が表示されている」という、まさに”いまだかつてない付箋カレンダー”だが、日めくりカレンダーに付箋紙の機能をもたせたところが新しい。

付箋紙が一般的になる前はメモを使っていたが、他の書類とまぎれたり何かの拍子になくなったりと不便なことも多々あった。メモが付箋紙に替わってからは、用途別にデザインされるなどカスタマイズがものすごい勢いで進んでいる。

これからも「ふせん」のジャンルは、様々な種類が登場して楽しく使えるのではないかと思う。