おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

革製「大人のネオクリッツ」が限定発売、「大人のシリーズ」が文房具にも広がってきた?

最近、お菓子の世界では「大人のきのこの山」「大人の雪見だいふく」など、「大人の」と銘打たれたシリーズが人気だ。ビターな味で新バージョンが次々と発売されていて楽しいが、文房具の世界にもその流れがやってきた。

革製のネオクリッツ

革製ネオクリッツ
http://www.pal-shop.jp/products/detail.php?product_id=23394

小学館の総合通販サイトで販売されているのが、コクヨと吉田カバンとのコラボで誕生した「大人のネオクリッツ」という商品。自立式ペンケースとして人気の高いネオクリッツが、見た目も大人な感じの革製品として登場した。

色は「ブラック」と「ネイビー」の2色で、価格は12,980円(税込)。吉田カバンの職人さんが、パラフィン加工の牛革を使って仕上げた商品。万年筆など高級筆記具を持ち歩くことを想定して、中央に仕切りが取り付けられているという特注品だ。

革製品好きな方にはたまらない商品だろうし、長く使い続けられる限定商品だと思う。

大人気のネロクリッツシリーズ

ネロクリッツ
http://www.kokuyo-shop.jp/shop/ProductDetail.aspx?sku=4901480323299&CD=&WKCD=

自立するペンケースの代表格といえば、コクヨの「ネオクリッツ」。文具店を覗いても必ずと言って良いほど置いてある商品だ。累計約390万個以上が出荷されている商品で、自立式ペンケースブームの火付け役とも言える存在だ。

商品だ私の周辺でも使っている人が何人もいて、それだけ一般的な商品になってきたのだなと感じる。一見すると学生時代に使っていたペンケースのようなフォルムだが、ファスナーを広げるとデスクの上で自立する。ペンを取り出すのが楽なので、これが意外と便利だ。

スタンダードモデルの他にミニサイズタイプやフラットタイプ、大型のタイプなど形状も様々。筆記具だけではなく、お化粧道具や音楽再生デバイスなどを入れて持ち歩いても良いだろう。あるいは、イヤホンや充電器などを入れて持ち歩くのも良いだろうなと思う。

アイデアひとつで色々な道具として使えるのも人気の秘密だ。

自立するペンケースといえば

f:id:polepole103:20150808225017j:plain

自立式のペンケースは文具メーカー数社から発売されているが、私がお気に入りで使っているのがクラウドファンディングから生まれたスタンドアップ・ペンケース」という商品。一昨年立ち上がった文具メーカーgrainが企画し、クラウドファンディングを利用して生産を行ったという商品だ。

f:id:polepole103:20150808225055j:plain

すでに販売を終了しているようだが、畳むとペタンとした形状になってかさばらないので便利だ。また、立てた状態にすると前面にスマホを置く場所があるので、デスク上での充電時などに活用している。

さらに、腰のベルトに挟むこともできるので、立ち仕事をしながら文房具を使う人にも便利だろう。こういった商品がもっともっと世の中に出てきてほしいものだ。