気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

【新商品情報】ビジネスシーンで活躍する自立式ペンケースの進化系「ツールペンスタンド〈Haco・biz(ハコビズ)〉」

会社で事務仕事というと、以前は自分の机があって書類や文具を引き出しに収納しておくのが当たり前だった。それが徐々にフリーアドレスの机が増えてきて、最近では契約したサテライトオフィスで仕事をすることもできるという会社も増えてきた。そういうこともあり、文具類も「持ち運べる」ことが一つのテーマになってきているようだ。

立たせる収納のツールペンスタンド

f:id:polepole103:20190127205101j:plain
https://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/hacobiz/

ファニチャーや文具類の総合メーカー・コクヨでは、ビジネスツールを持ち運びする「ハコビズ」を発売する。使う時にスペースを取らない自立型のペンケースは数々あるが、ペンだけではなくビジネスシーンで使うツールを一括して持ち運ぼうというコンセプトの商品だ。発売開始は2019年2月13日で、価格は3,000円(税別)を予定している。カラーバリエーションはネイビー、ブラッグ、ブラウンの3色だ。

f:id:polepole103:20190127213025j:plain
https://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/hacobiz/

収納できるのはペン、電卓、付箋、テープのり、修正テープ、クリップなど小物類だが、デジタルデバイスのコード類など工夫次第で様々なものを持ち歩けるだろう。また、ケースを開くとスマートフォンも立てかけられるので、座った場所がそのまま仕事用のデスクになりそうだ。

f:id:polepole103:20190127213300j:plain

外寸が「215mm×45mm×185mm」とちょっとした大きさがあるが、無駄を省いた四角い形状でなのでバッグや引き出しやロッカーなどにも収納しやすいようだ。また開いた時に開口部が大きく開く構造なので、中身がみやすくて取り出しやすいのも特徴だ。

フリーアドレスのオフィスで仕事をしている方や、外出先のカフェなどで仕事を片付けることが多い方にとっては便利な道具だなと思う。しかし、色々なものを持ち歩けるだけに、持ち物が多くなる可能性もあるだろう。引き出しから吟味したものを持ち歩くことを考えるのが、まずは肝心だろうと思う。

f:id:polepole103:20190127213943j:plain

棚つきペンケースも同じシリーズ

f:id:polepole103:20190117190441j:plain
https://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/neo-critz/lineup_shelf/

先日ご紹介した「ネオクリッツ シェルフ」も、今回ご紹介したハコビズと同じシリーズだ。ビジネスツールの持ち運びをサポートする「もちはこ」シリーズとして発売されるが、この他に「モバイルバッグ〈モ・バコ アップ〉」も用意されている。

これからはますますオフィスの多様化が進むと思われるので、こういった「持ち運ぶ」というコンセプトの商品はかなり必要とされるのではないだろうか。コクヨ自身がオフィスの多様化を進めているので、自社で蓄積したノウハウをこういった商品にも展開しているのだろうと思う。