おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

ブラインドサッカー夏の陣が始まる!ブラインドサッカー日本選手権が7月に開催

 皆さんはブランドサッカーというスポーツ競技をご存知だろうか。文字どおり視覚障がいの方が行っているサッカー競技だが、日本代表が先日のアジアパラリンピックでも銀メダルを獲得するなど、世界的にも強豪として名の通っているスポーツだ。

 昨年は世界選手権が日本で初めて(アジアでも初めて)行われたということもあり、ブラインドサッカー熱は徐々に高まりつつある。国内クラブチームの頂点を決める日本選手権も7月に行われるが、今年は昨年以上に盛り上がること間違いなしのスポーツだ。

ブライドサッカー日本選手権が7月に開催!  

f:id:polepole103:20150527213723j:plain

 2015年7月11日と12日の2日間にわたって行われるのが、アクサブレイブカップ・ブラインドサッカー日本選手権だ。毎年この時期に行われている日本選手権だが、アクサ 生命保険、アクサ損害保険、アクサダイレクト生命保険3社の支援による開催は3回目となる。

 大会に出場するのは全国から集まる14チーム。今回は北海道から初の参加となるナマーラ北海道も出場チームに加わっている。ブラインドサッカー日本選手権第1回大会は3チームで行われたことを考えると、14チームの参加というのは全国で徐々にブラインドサッカーの活動が広がってきているのだろうと思う。

 会場は東京調布市にある「アミノバイタルフィールド」。Jリーグの試合も行われる味の素スタジアムに隣接した競技場で、最先端の人工芝の広がるすばらしい設備だ。視覚に障がいのあるメンバーが競技するだけに、こういった安全性の高い設備を使用するというのは大切なことだろうと思う。

 日本一になるのはどのチームか。暑い夏に、熱い戦いが繰り広げられる。 

■ブラインドサッカー日本選手権

日程 2015年7月11日(土)、12日(日)
場所 アミノバイタルフィールド(味の素スタジアム隣接)
http://www.ajinomotostadium.com/do/do02/

試合はまるで格闘技の世界だ!

 ブラインドサッカーをご存じない方のために、2013年の動画をアップさせていただいた。これを見ただけでも、ブラインドサッカーの凄さがわかっていただけると思う。

 本当にこれが見えていない人の動きなのか。見ているだけで、思わず息をのんでしまう。さらに、ライン際でのボールの取り合いはとても激しくて、アイスホッケーの試合を見ているような感覚を覚える。

 もともとサッカーには格闘技的な要素があるが、見えない中で飛んでくるボールを身体で受け止めるというのは、ものすごく勇気のいることだと思う。

元気がなくなったら観戦してみよう

 障がい者スポーツはどうしても健常者のスポーツと比較されがちだが、彼らの戦う姿を見ていると、知らず知らずのうちに感動と勇気が身体の中にわいてくる。

 悩みがあったら、気分が落ち込んでいたら、ブラインドサッカーをはじめとして障がい者スポーツを観戦するのも良いのではないだろうか。きっと魂を揺さぶってくれる何かに出会えると思う。