気分はポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

【新商品情報】便利なものをコンパクトに持ち運ぶ!PLUSから「おりたためるクリップボード」が発売

プレゼンの時や会議の時などに、資料をクリップボードに挟んで持ち歩くことがある。資料がばらつかず立ったまま話をするのに便利なのだが、大きなサイズになるとかさばるのが弱点だ。そんな弱点を補う商品がPLUSから発売される。

持ち歩きやすい「おりたためるクリップボード」

f:id:polepole103:20190923171240j:plain

文具メーカーのPLUSはが2019年9月26日から販売を開始するのが、折りたたむと半分のサイズになるクリップボード「A4サイズにおりたためる A3クリップボード」と「 A5サイズにおりたためる A4クリップボード」だ。それぞれ半分に折りたためることで、コンパクトに持ち運べるのが便利だ。

f:id:polepole103:20190923171754j:plain

個人的にはA4サイズを持ち歩くことが多いが、建物関係の仕事や在庫確認などの時にはA3サイズの図面を持ちあることもある。そんな時には半分に畳むことのできるA3サイズのクリップボードば便利そうだ。

普段使いが多いであろうA4サイズのクリップボードは、半分に畳むとA5サイズになるのでビジネスバッグだけではなく小ぶりのバッグなどにも入りそうだ。また、広げた時には折り目部分もフラットになる構造なので、書類に書き込みをするときも段差が無くて描きやすそうだ。

f:id:polepole103:20190923172205j:plain

さらに、A3サイズのクリップボードは四隅にひもを取り付けることができるので、画板のように立ったまま書き込むことが可能だ(ひもは付属しない)。商品紹介の写真ではスーツ姿で使っているので若干違和感があるが、スポーツの現場や建設現場などでは違和感なく使えるのではないだろうか。

カラーバリエーションは「ダークグレー」「ホワイト」「レッド」の3色。価格はメーカー希望小売価格が、A3サイズ880円、A4サイズ500円となっている(それぞれ税別)。

出先でプレゼンや立ったままメモをしたり書類に書き込みをしたりする機会が多い方には、とても便利に使えそうな商品だ。

プラス A4サイズにおりたためる A3クリップボード+ ダークグレー 83-151

プラス A4サイズにおりたためる A3クリップボード+ ダークグレー 83-151

 
プラス A5サイズにおりたためる A4クリップボード+ ホワイト 83-162 ×2冊

プラス A5サイズにおりたためる A4クリップボード+ ホワイト 83-162 ×2冊

 

折りたためるカッターボードも便利 

oyakode-polepole.hatenablog.com

「折りたたんで便利に使う」ということであれば、以前ご紹介したナカバヤシの折りたたみカッティングマット A3も同様だ。この商品も折りたたんだ部分がフラットになるので、カッターの刃が挟まるということもなく便利に使える。

「折りたたむ」ということはコンパクトに使えるということなので、文房具の一つの求められる方向性だとも言えるのではないだろうか。

ナカバヤシ カッターマット 折りたたみカッティングマット A3 CTMO-A3

ナカバヤシ カッターマット 折りたたみカッティングマット A3 CTMO-A3