おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

可愛い花粉測定器「ポールンロボ」が今年も花粉量を測定中!

私は幸い花粉症ではなく、家族も幸い花粉症ではない。しかし、あくまでもそれは昨年までの話で、今年はどうなるかわからない。それが花粉症なのだそうだ。

今年もそろそろ花粉が飛散する季節になってきて、私の周辺でも既にくしゃみなどの症状に悩んでいる人が現れ始めた。そういった花粉症対策のために、可愛い花粉測定器で予報を発表している天気予報会社がある。

花粉データや飛散シミュレーション

ウェザーニュースのHP画面

独自の花粉測定器で花粉の飛来を観測しているのが、気象予報会社の「ウェザーニューズ」。独特の切り口で様々なシーンでの気象予報を行っている会社で、登山やゴルフなどのレジャーにも対応している。

そのウェザーニューズでは、「全国に先駆け関東・九州の1都6県が花粉シーズンに突入した」と発表。今年もまた花粉症の方々には辛いシーズンが始まったようだ。

しかし、花粉の飛散エリアやピーク時間などがわかると、対応するのに随分違うだろう。そういった情報がスマホでも届くというのは、とても便利なことだなと思う。

可愛らしい測定器で情報収集

ボールンロボの写真
http://weathernews.jp/s/topics/201701/230195/

ウェザーニューズでは、独自の花粉測定器"ポールンロボ”を全国約1000ヵ所に設置している。コロンと丸くて、なんとも可愛らしい測定器だ。

同社では「花粉プロジェクト」を毎年実施しており、ポールンロボを使って全国の人とともに花粉対策に取り組んでいる。具体的には、自宅や病院、企業などに設置してもらい、花粉飛散量の観測データをリアルタイムで公開するという取り組みだ。

花粉の飛散量だけではなく、設置している方や周辺の方から報告される花粉症状の報告と照らし合わせることで、きめ細かい予報を出している。

観測データの詳細はスマホアプリや携帯サイトなどを通してリアルタイムに配信されているので、花粉症でお悩みの方にとっては対策や治療を行ううえでとても有益な情報ではないだろうか。