おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

いつかは乗ってみたい!夢のクルーズトレイン「ななつ星in九州」

 

 今年の年末年始は9日間という長い休みだった方も多いと思いますが、長い休みになると混雑するのが高速道路などの交通機関。列車も航空機も混雑していましたが、お正月も過ぎて落ち着いてきた時に一度は乗ってみたい列車があります。

■豪華なクルーズトレイン

f:id:polepole103:20140913155712j:plain

 JR九州が運行している豪華な寝台列車が「ななつin九州」。昨年2013年10月から運行を開始した豪華な寝台列車で、スイートルームのみという車両編成が話題を読んでいます。

 九州新幹線が全線開通したことや熊本のくまモン効果なども手伝って、国内外からの観光客が増加し九州全体で年間3,000万人以上が足を運んでいます。そこで、九州全体の魅力を味わってもらおうと始まったのが、豪華寝台列車での旅行という企画です。

 従来の「移動のための寝台列車」ではなく「九州を遊覧するための寝台列車」というコンセプトが新しいですし、観光バスで巡るところを列車で巡るというイメージなんだなと思いました。

f:id:polepole103:20140913155804j:plain

 コースは「1泊2日」と「3泊4日」の2種類。1泊2日コースは九州本土の北半分を巡るコースになっていて、3泊4日コースは九州本土のほぼすべてを巡るコースとなっています。各地を観光するだけではなく旅館に泊まるという日程も組まれているほか、移動中も車内でゆったりと過ごせる工夫がされているんだなと感じました。

 旅行代金は1泊2日コースで18万円から28万円(2名で参加の場合)、3泊4日コースで43万円から70万円(2名で参加の場合)。なかなか良い値段ですがそれだけの価値があるんだろうなとも思います。

■車内は超豪華!

f:id:polepole103:20140913155912j:plain

 ダイニングカー「木星」は木の内装でとても落ち着いた雰囲気。豪華な雰囲気ですよね。

f:id:polepole103:20140913155920j:plain

“2部屋しかない、特別なデラックススイート。タイプの異なる部屋に共通して言えるのは、ゆとりです。広々とした優美な空間には、和を感じる家具や調度品。最後尾のお部屋では、一面にほどこされた車窓からの景色をお楽しみいただけます。”

 デラックススイートAは眺望も素晴らしいスイートルーム。各部屋にシャワー、トイレ、空調が完備されていますので、ゆったりノンビリとした旅を楽しめそうですね。  こんな旅をいつかは楽しんでみたいなと思っています。