気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

コクヨから新発想のペンケース「Nストレージ」が登場

文房具類の中でもペンケースの種類は多種多様で、用途やシーンによって選べるなど豊富な品揃えがある。そのため、各社から様々な工夫を凝らした商品が登場しているが、コクヨからは今までにない発想のペンケースが登場する。

仕切りが斜めのペンケース

コクヨは、斜め方向に仕切りを入れた新構造のペンケース「<Nストレージ>」を10月12日から発売を開始する。また、発売に先駆けて一部店舗を除く全国のロフトで9月上旬から先行販売を開始する。

ペンケースは学生と社会人とでは入れるものや用途が異なっていて、どちらかというと中高生の方がより多くの筆記具を持ち歩いている。社会人であればシャープペンシルとボールペン、蛍光ペン数本という内容が多いだろうが、中高生はそれに加えて定規や付箋、消ゴム、カラーペンなども持ち歩く必要があるようだ。

現在、ペンスタンドにもなる縦型のペンケースが一般的には人気のようだが、それだと小物を取り出しにくく、かといって横型だと底にたまったペンや付箋などが埋もれてしまいがちだ。

今回コクヨが発売する商品は、新構造の「ナナメ仕切り」を採用しており、ペンケース内部の仕切りを斜めに設けることで、中身が見やすくかつ取り出しやすくなっている。また、小物をスペースを3つつけることによって、消ゴムや付箋、定規などの小物を効率良く収納できるよう工夫されている。ペンの収容本数目安は13本でカラーバリエーションは4色。ブラック、スモークブルー、ピンクテラコッタ、マスタードというカラーバリエーションから、好みに合わせて選ぶことができる。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
いいねと思ったらポチッと応援をお願いします!