気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

お出かけ先で気軽に使えるベビーカー「ベビカル」

外出制限が呼びかけられていた緊急事態宣言が終わったものの、オミクロン株の脅威に気をつけながら迎えた年末年始。それでも昨年とは違い、感染対策に注意しながら外出する人も多くなった。気軽に出かけるのであれば少しでも荷物を少なくしたいもの。小さなお子さんを連れて出かける時に便利な、「気軽に借りられるベビーカー」が登場した。

気軽にベビーカーをレンタルできる「ベビカル」

f:id:polepole103:20220102160241j:plain

先日、都内某所のJR駅で見かけたこのベビーカー。気軽に使うことのできる「ベビカル」というベビーカーのレンタルサービスだ。雨の日に傘をレンタルするサービスも徐々に広がってきたが、ベビーカーをレンタルさせてくれるというのは珍しい。

小さいお子さんがいらっしゃるお宅ではベビーカーにお子さんを乗せて移動していると思うが、電車での乗り換えが多いお出かけ時にはベビーカーを持ち歩くのが何かとたいへん。そんな時に、お子さんを抱っこして電車で移動し、目的地でベビーカーを借りて移動するというのは案外便利だろう。

f:id:polepole103:20220102161026j:plain

このサービスは会員登録を行うことによって利用を開始できるが、事前にWEB予約を行うことができるのでお子さん連れでも借りるのがスムーズだ。また、利用場所の制限がなく最大7日間使えるというのも、旅行や帰省などの時に便利だろう。

料金は最初の1時間が250円で、以降30分ごとに100円がつい料金として加算されるが、12時間の最大料金が1500円なので安心だ。ただし、事前に予約していた時間を過ぎた場合には最大料金が適用されないので注意が必要だ。

2021年12月1日現在で、11都道府県の駅やJR系列のホテルなど37ヶ所に設置されていて、これからも順次設置場所が拡大されていくようだ。旅行や帰省の予定があれば、事前に調べておくことで小さなお子さん連れの移動も楽になるのではないだろうか。

babycal-jre.com

JR東日本の新事業

今回ご紹介した「ベビカル」は、JR東日本がJR 東日本グループの全社員を対象に2018年から行っている「新事業創造プログラム『ON1000』」から生まれた新事業だ。駅などを起点にしてベビーカーを貸し出すというサービスは、交通インフラを整備・運営するJR東日本ならではの発想だろう。これからもこういった便利で役立つサービスが出てくることを期待したい。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
いいねと思ったらポチッと応援をお願いします!