気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

小さなビストロ「お野菜びすとろ 志あわせ」でソーシャルディスタンスな食事を楽しむ

東京では、いまだに新型コロナの感染者が報告され続けていて、まだまだ安心出来ない状況だ。それでも、徐々に普段の生活が戻ってきつつあり、買い物も食事も制限つきなから楽しむことが出来るようになってきた。

先日もようやく通常営業になった飲食店に行ってきたが、新たな取り組みを展開していた。

お野菜びすとろ

f:id:polepole103:20200623204041j:plain

東京のJR三鷹駅北口から徒歩10分。バス通りに面した、小さいながらも居心地の良いお店が「お野菜びすとろ 志あわせ」 だ。

このお店は以前から少人数で使わせてもらっていたが、新型コロナの影響で食事をするのを見合わせていた。今回、緊急事態宣言が解除されたことから、久しぶりにお店を訪れて短い時間ながら食事を楽しんだ。

f:id:polepole103:20200624233853j:plain

お店は席の間隔をいつもより開けて、お店の方はマスクをつけて常に消毒に心がけていた。また、食事も一人ずつ取れるように皿の中で分かれていて、接触しないような配慮がなされていた。

いろいろな制約はあるものの、美味しいものを楽しく食べられるというのは幸せなことだ。もちろん、そのためにしっかりとした予防対策を行うのは当然のことだし、そうすることで安心してお店に行くことができれば、結果としてお店の売り上げも盛り返すのではないかと思う。

■お野菜びすとろ 志あわせ
東京都東京都武蔵野市西久保2-3-15アリスト2 1F
TEL:0422-56-9010
営業時間
ランチ:11:30~14:30
ディナー:[日〜木]17:00~23:00
[金・土]17 : 00~23 : 30
年中無休(年末年始を除く)