気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

「100日後に死ぬワニ」のステーショナリーセットがサンスター文具から発売へ

社会現象にもなった4コマ漫画「100日後に死ぬワニ」。テレビでも数多く取りあがられていたのでご存知の方も多いだろうと思うが、漫画家の”きくちゆうき”さんが2019年12月12日からTwitterで配信を開始した4コマ漫画だ。

100日後に死んでしまう主人公のワニが、それを知らずに過ごす毎日を淡々と伝える内容だった。当初の設定通り先日3月20日で最終回を迎えたが、100日目が近づいてくるにつれてじわじわと切なさが胸に迫ってきた。ご存じない方はぜひ1日目からご覧いただきたい。

 さっそくステーショナリーセットが発売へ

f:id:polepole103:20200321182939j:plain
https://t.co/IYaPtRSFdgから参照

Twitterでじわじわと人気の出てきた「100日後に死ぬワニ」は、最終回を迎える前にいろいろなところで終了後の企画が練られていたようで、サンスター文具からはさっそくステーショナリーセットが発売されることになったようだ。

f:id:polepole103:20200321183133j:plain
https://t.co/IYaPtRSFdgから参照

セットの内容はシールやノートなど大人も子どもも楽しめる内容で、ファンにとっては貴重なグッズでありセットだろう。このほかにも書籍化や映画化の発表などもあり、一説では大手広告代理店が仕掛けたのではないかとの噂も出たようだが、作者ご本人が否定されているのでそれは穿ち過ぎだということだろう。ただし、書籍化やグッズ販売の発表が早すぎて、それが元で色々な憶測や反発を生んでいるのは事実。その点は残念だ。

そのほか、主人公のワニが履いていたズボンを模した商品も発売されるという情報もあるので、もうしばらくは「100日後に死ぬワニ」の話題がメディアを賑わすことになりそうだ。いきものがかりとのコラボMVもとても素敵で、新型コロナウィルスやオリンピック延期など元気が出ない話題が多い中で、じんわりと心にしみる話題なのだろうと思う。 twitter.com