気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

サンスター文具の金属鉛筆「メタシル」が6月に発売決定

鉛筆を使わなくなって久しいなと思っていたが、シャープペンシルに関しては最近手帳に使うようになった。単に手帳用の三色ボールペンをシャープペンシル付きの多機能ボールペンに替えただけなのだが、使ってみるとシャープペンシルも細かい文字がかけてなかなか便利だ。それでもやはり「鉛筆」は削る必要があったり持ち歩くのにペンケースが必要なのでなかなか使わないのだが、サンスター文具から金属でできた鉛筆が6月に発売されるので興味津々だ。

金属の鉛筆「メタシル」

f:id:polepole103:20220417142316j:plain

サンスター文具は、アルミボディで特殊合金芯を使った8角軸の金属鉛筆「メタシル」の予約を再開した。

メタシルは3月中旬に発表されたものの、人気が高くてすぐに予約が終了した商品だ。その人気商品の予約が再開された。当初は5月上旬の発売予定だったが、中国のロックダウンの影響を受けて6月末に延期されてしまった。価格は1本990円だ。

メタシルはボディ部分がアルミ製の金属鉛筆で、芯も合金製だという珍しい鉛筆だ。合金ながら黒鉛と合金の粒子が紙に付着することで書くことができ、普通の鉛筆のように消しゴムで消すこともできる。カラーはブラック、ベージュ、レッド、ネイビー、ホワイト、ブルーの6色。書ける距離は16kmで先端が丸まらず削る必要がないようなので、集中して書き物をするのには適しているだろう。

私も早速ヨドバシカメラのサイトから予約をしたが、今から届くのが楽しみだ。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
いいねと思ったらポチッと応援をお願いします!