気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

文房具-店舗

【文具店めぐり】駅ナカで文房具を楽しめる「Smith(スミス)ecute品川店」

新幹線の発着駅になってから、品川駅はかなり賑やかになってきた。駅ビルも充実してきてたくさんのお店が入っているので、新幹線までの時間を改札内でをゆっくりと過ごせるようにもなっている。カフェや書店やお土産屋さんが多いが、個性的な品揃えの文具・…

【文具店めぐり】身近な文房具類や雑貨類が並ぶワクワクするお店「トナリノ」(東京・西荻窪)

特に中央線沿線を八王子方面に進んで行くと、新宿から10分も行かないうちにのんびりとした雰囲気の街が現れるのが楽しい。西荻窪もそんなのんびりとした雰囲気の街だが、駅から10分ほど歩いた場所に居心地の良い文具店がある。 身近な文具類が並ぶ小さな文具…

【文具店めぐり】仕事の前に立ち寄れるお洒落な文具店「Neustadt brüder(ノイシュタット ブルーダー)」

文具店めぐりという休日の楽しみというイメージがある。確かに、平日は仕事や学校があるので文具店を巡るというわけにはいかないが、東京大手町には通勤時に立ち寄れるおしゃれな文具店がある。久しぶりに立ち寄ってみた。 地下鉄改札から徒歩2分の文具店 …

東日本大震災被災地の文具店が取り組んでいる『ぼんずプロジェクト』を応援したい!

今回の熊本、大分での大地震によって、今でも数多くの方々が避難生活を強いられている。私は募金活動に参加することぐらいしかできないので心苦しい限りだが、自分の身の丈に合った自分にできることを地道に継続的に行いたいと思っている。 今回の地震で改め…

【文具店めぐり】人気の「文房具カフェ」は評判どおり文房具好きにはたまらないお店だった

行きたいなと思いながら、なかなか行く機会のなかった「文房具カフェ」。文房具好きの方なら誰もが一度は行ってみたいと思うであろうこのお店は、デートや待ち合わせにも良さそうな楽しいお店だった。 賑やかな雰囲気の「文房具カフェ」 地下鉄表参道駅のA2…

【文具店めぐり】原宿の小さな文具店「&note JINGUMAE」は噂どおりの素敵な落ち着くお店だった

原宿の大通りから一本裏に入った静かな通りに、小さいながらも落ち着く文具店があるという情報を知った。毎日配信されている文房具関連記事で読んだのだが、実際に行ってみたら噂どおりの素敵なお店だった。 原宿の小さな文具店「&note JINGUMAE」 原宿の神…

【文具店めぐり】エキチカの文房具店「伊東屋渋谷店」

東京の渋谷というと「ハチ公前」が有名で、今も昔も若者の街として終日にぎわっている。買い物をする、お酒を飲みいく、映画を観に行くなど、何でもそろっている街だが、以外と古い建物などもあって旧さと新しさが同郷している街でもある。 渋谷に乗り入れて…

【文具店めぐり】書籍と雑貨と文房具がミックスした素敵な空間、札幌「フーチュラ」

思わず商品を見入ってしまったのが、札幌駅の地下街にある「Futura(フーチュラ)」というお店。札幌駅の地下街は広大で迷ってしまいそうだが、その中の一店舗として入っているお店だ。 経営母体はイオングループの未来屋書店という会社で、書店を中心として文…

届きました!思いがけず手に入った「ハルカゼ舎」の福袋

東京都世田谷区の経堂にもそうやって何回か行ったことのある文具店があるが、 先日思いがけずTwitterで「福袋の返品あり」というツイートを見かけ迷わず申し込んだ。Twitterのお知らせを見て申し込んだのが、世田谷区経堂にある 「ハルカゼ舎」の福袋。もと…

おしゃれな文具店「ハルカゼ舎」(世田谷区経堂)の福袋をネットで思わず衝動買い

欲しいものがあってもすぐには買わず、しばらく考えてから本当に欲しかったら買うことが多い。値段の多寡にかかわらずそういう買い方をするのだが、なぜかひょんなときに思わず衝動買いすることがある。文房具系だと特にその傾向が強いようだ。 大好きな文具…

【文具店めぐり】大阪のリヒトラブ・アンテナショップ「リヒトラブTHE DESIGN MIND COMPANY STUDIO」に行ってきた

おしゃれで機能的な文房具を発売している株式会社リヒトラブの商品は、キャリングバッグや書類ケースなどのSMART FITシリーズがおしゃれで使いやすい。商品を見て「これいいな」と思い手に取ってみると、実はリヒトラブのSMARTFITシリーズだったこと…

【文具店めぐり】旅をテーマとした文房具店「旅屋」ふたたび

時間があれば文房具店や雑貨店を覗いているが、何回も行きたくなるお店というのがある。置いてある品物が気に入った場合もあれば、お店の雰囲気が気に入った場合もあって、その両方が備わるとまさに「お気に入りの場所」となる。東京の中野にある文具店も、…

【文具店めぐり】旅を感じる文具店「旅屋」は予想どおりの素敵な空間だった/東京都中野区

今週のお題「ゴールデンウィーク2015」 ゴールデンウイークに中野を散策したが、一番の目的は以前から一度行ってみたかった文具店を訪れること。駅前の喧騒から外れたところにある文具店は、旅をテーマとした文具店で予想どおり素敵なお店だった ■旅をテーマ…

【文具店めぐり】東京駅丸の内口の文具店巡りは「丸善丸の内本店」で締めくくる

東京駅丸の内口というとオフィス街が広がっていて、様々な有名ビルも連なっている。ビジネス街としてのイメージが強い丸の内だが、ビジネス街だからこそ文房具好きには楽しい街でもある。いろいろな文具店が出店しているが、それでも締めはやっぱり丸善だと…

【文具店めぐり】新丸ビルのオシャレな文具店「DELFONICS丸の内」にいってきた

装いも新たに往時の姿が甦った東京駅。ライトアップされた煉瓦造りの駅舎は独特の雰囲気を持っている。東京駅周辺は再開発が進んでおり、大手町や丸の内を中心にしてきらびやかな高層ビルが建ち並んでいる。そのうちのひとつ、新丸ビルの1階に入っている文…

【文具店めぐり】東京駅近くの「KITTE(キッテ)」4階は文房具・雑貨好きにとってたまらなく楽しい空間だった

今週のお題「これって私だけ?」 文房具好きで本好きで、珍しい文房具を置いてあるお店があるとどんなに疲れていても足を運んでしまう。文房具好きの方というのは案外多いような気がするが、私の周囲には文房具類に関して熱く語る人がそれほどいないのが残念…

【文具店めぐり】欧米の雰囲気が漂う大手町の文具店「Neustadt brüder(ノイシュタット ブルーダー)」

東京大手町と言えば日本有数のビジネス街。昨年8月には地下鉄大手町駅のすぐ真上にショッピングやレストランのある商業ビルがオープンし、ビジネス街としての機能が増しているように感じる。 そんなビジネス街の地下商業エリアに、欧米の雰囲気が漂う文具類…

〔雑貨店めぐり〕明治時代のプラットホームを利用した「マーチエキュート神田万世橋」は素敵な空間だった/東京都神田万世橋

旧いレンガ造りの高架下が東京の神田万世橋にある。この一帯は古い建物と新しい建物とが混在していて、一種独特の雰囲気が漂っている。その神田万世橋に昨年誕生した素敵な商業施設を覗いてきた。 ■古くて新しい「mAAchマーチエキュート神田万世橋」 神田万…

本好き、文房具好きにはたまらない!「コーチャンフォー若葉台店」に行ってきた

本好き、文房具好きとしては、街の小さな書店や文房具店を巡るのが好きだ。店主のこだわりのようなものが垣間見える街の書店や文房具店の中には、まるで知人の家に遊びにきたような感覚を覚えるお店もあるからだ。 しかし、圧倒的な品揃えを誇る大型店舗も「…