おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

懇親会のイベントで"プチ文具の会"を開催してみた

鉄道好きには色々なタイプがある。乗って楽しむ「乗り鉄」や写真を撮って楽しむ「撮り鉄」などだが、文房具好きにも色々なタイプがある。文房具の場合には筆記具が好きとかガジェット系が好きだという分類になるかもしれないが、仲間との懇親会でのイベントとしてささやかながら「文具の会」を開催してみた。

好きな文房具を指名する

f:id:polepole103:20171117225637j:plain

この日集まったのは私を入れて10名。文房具好きもいれば特にそうではないメンバーもいて、いわゆる普通の懇親会。気の合う仲間で楽しく過ごそうという趣向だ。

気のおけない仲間が集まって、美味しいものを食べて飲んで話をすればそれだけでも楽しい。さらに、”買ったけれども結局使わなかった文房具”などを集めて、ワイワイガヤガヤと品定めをしながら選ぶという趣向を入れることで、懇親会もさらに盛り上がった。

f:id:polepole103:20171117225712j:plain

用意した文具類は、大小合わせて20数点。くじで選ぶ順番を決めて、好きなものから取っていくという方式をとった。珍しい商品から選ぶ人もいれば、定番商品を選ぶ人もいて、文房具選びにも個性がでる。

ほんの思い付きだったが、地味ながらも割と盛り上がる楽しいイベントだった。

案外知られていなかった「びわこ文具」

f:id:polepole103:20170927062703j:plain

 個人的には今回の目玉商品だと思っていたのが、コクヨ工業滋賀が製造・販売している「びわこ文具」の数々。びわこテンプレートや飛び出しとび太くんテンプレートなどは、なかなか見かけない珍しい文房具だ。 

f:id:polepole103:20171117225748j:plain

ところがさにあらずで、参加者はあまり興味を示さず、後半まで商品が残ってしまうという結果になった。文房具好きならご存知の方も多いだろうが、そうでもない方にとっては縁遠い商品なのだろう。

それでもびわ湖愛、滋賀県愛に満ちた文房具には皆さん興味津々で、こういう地域を限定した商品もあるのだということを認識するとともに、文房具だからこそ実現できる商品もあるのだということに関心しきりだった。

今回は懇親会の一つのイベントとしてプチ文具の会を行なってみたが、次回は最初から「好きな文房具を持って集合」というような呼びかけをしてみても良いかなと思っている。文具付きが集まるだけではなく、文具好きを作ることをやってみる。そんな試みも楽しいかもしれない。

www.kokuyo-shop.jp

(参考)今回訪れたお店

東京・吉祥寺にある創作中華のお店「幸園」。リーズナブルな価格でとびきり美味しい中華が楽しめるお店です。

tabelog.com