読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

ブロガーとして「ポメラDM100」に買い換えて大正解だった

PC PC-周辺機器

今週のお題「今年買って良かったモノ」

 毎年この時期になると、一年を締めくくる情報が雑誌やウェブで登場し始めて、そろそろ今年も残り少なくなってきたんだなと思う。実際、あと1ヶ月ちょっとで今年も終わりなので、一年を総括するには良い時期なんだろう。

 はてなブログでも「今年買ってよかったモノはなに」というお題が出ているが、個人的にはやはりブログを書くための強力なアイテムを手に入れたことだ。

ポメラを買い換えて5ヶ月ですっかり手放せなくなった

f:id:polepole103:20151121204138j:plain

 キングジムの「デジタルメモ ポメラ DM100」に買い換えたのは今年の6月末のこと。それから5ヶ月ほど使っているが、ほぼ毎日持ち歩いていてなにかしらパタパタと文章を打っている。以前もポメラを使っていたが使用頻度はそれほどでもなく、今回買い替えてから俄然使うようになった。

f:id:polepole103:20151121205007j:plain

 ポメラといえば折りたたみ式のキーボードが特徴的で、小さく折りたたまれたキーボードが広がるギミックが画期的だった。上の写真は製造終了となったDM25だが、ポメラといえばこの形が代名詞だった。

 現在はDM100が主流となっているポメラはネットにも繋がらずメールチェックもできないだけに、文章を作成するのに最適なアイテムだ。私も毎日の通勤時や出張の際の移動時、昼食後の昼休みなどに時間があればパカッと広げてパタパタとブログ記事を打っている。

 ケースから取り出してモニター部分を開くだけで電源が入り、すぐに文章を打つことができるのでストレスなく使える。また、あえて保存処理を行わなくても蓋を閉めれば電源が切れて一時保存されるので、ちょっとした時間を見つけて文章作成ができる。

 ブログを毎日更新するのには必須のアイテムで、今年はポメラを買い換えたのが一番の良い買い物だったなと思う。

便利なのはBluetoothだけではなかった

 新しく買い替えたポメラを頻繁に使うようになったのは、やはり作成した文章の転送がBluetoothで簡単に行えるようになったのが大きい。以前のタイプはUSB接続を行わなければならなかったので、ちょっとした手間ながらも毎日のことになると少々面倒に感じていた。

 また、Bluetooth接続でスマホのキーボードとして使えるのも良い。スマホに替えてからメール作成時等のキーボードが液晶パネルになり、入力間違いが頻発するようになって困っていた。特に長いメールを打つときにはかなりのストレスで、スラスラと入力している若い人を見ると非常に羨ましい限りだ。

 ポメラDM100であればBluetooth接続で簡単にスマホのキーボードとして使えるので、仕事の長文メールなどを作成するのにも大いに役立っている。

f:id:polepole103:20151121210648j:plain

http://www.kingjim.co.jp/pomera/dm100/

 また、ポメラDM100には作成した文章をQRコードに変換してくれる機能があるので、これをスマホのQRコードリーダーで読み取りメール本文に貼り付けることができる。

 電車の中などでスマホとポメラの両方を取り出せないときなどには、電車内で文章を作成して打ち終わってからQRコードを撮影して送信するという方法も可能だ。

 使えば使うほど便利なアイテムだなと思う。

キングジム デジタルメモ ポメラ  DM100 ブラック

キングジム デジタルメモ ポメラ DM100 ブラック

 

道具は使い方一つ

 ご紹介したとおりポメラはとても便利なアイテムだが、使い方を良く知っておかないと単なる文章作成道具としてしか使われないだろう。Bluetooth接続を活用したり辞書機能を活用することで、道具としての利用価値がぐんと上がる。

 また、毎日少しずつでも使うことで日本語辞書の学習機能によって単語変換がスムーズになるし、こまめに単語登録を行うことで自分用にカスタマイズすることができる。

 スポーツ用具も使えば使うほど体に馴染んでくるのと同じで、こういった道具もまたこまめにデータのメインテナンスを行うことでより強力なアイテムとして活用できるようになるのだろう。何事も使い方一つだということだなと思う。