気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

オンラインマラソンの参加賞「三陸さんま炙りだしラーメン」を美味しくいただく

f:id:polepole103:20211004202525j:plain

先日来ご紹介しているオンラインマラソン「東北・みやぎオンライン復興マラソン2021」。オリジナルデザインマスクと一緒に参加賞の大船渡の「三陸さんま炙りだしラーメン」が届いた。自分で選んだ参加賞なのだが、大船渡にある鎌田水産株式会社が作っているラーメンだ。

秋刀魚の出汁がとても良く効いていて、麺は細めの縮れ麺。香り豊かなラーメンで美味しくいただいた。6年前に大船渡に仕事で行った時にもさんまの煮干しを使ったラーメンをいただいたが、思いがけず美味しくてハッとするような味だったことを思い出した。(煮玉子などの具材は我が家で入れました)

食いしんぼうな私だからでは無いと思うのだが、旅の思い出というのは旅先で食べた美味しい食事の記憶とセットになっていることが多い。何年か経ってから旅行先のことを思い出す時に、「あそこで食べた特製そばは美味しかったよね」みたいな感じでその土地を思い出す。皆さんもそういうことがあるのではないだろうか。

だからこそ、旅や出張で出かけた時には、全国どこにでもあるチェーン店ではなくその街、その地域の特産品を食べさせてくれるお店に入るのが良い。それがたとえ思ったよりも美味しく感じなくても、それはそれで良い思い出になるからだ。ただし、味覚の違いは人それぞれだがお店の雰囲気の良し悪しは共通するので、口コミ情報などはある程度調べてから行った方が良いだろう。

食事の良し悪しは味だけではなくお店の雰囲気を含めての総合点なので、旅の良い思い出を残すためにもお店の雰囲気は良いものであった欲しいと思う。

f:id:polepole103:20211004202548j:plain

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
いいねと思ったらポチッと応援をお願いします!