読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

芸術の秋、写真展に行ってみよう/内藤さゆり写真展

おでかけ情報 おでかけ情報-イベント

 下手の横好きでいろいろなことに手を出しているが、写真撮影もそのうちのひとつ。キャリアだけは長くてフイルムカメラの頃から一眼レフを使っているが、キャリアが長ければ上手に撮れるわけではない。

 だからこそ、気になる写真展があればできるだけ出かけるようにしていて、自分が撮れない素敵な写真を見てはポワンと幸福感に浸っている。

■内藤さゆりさんの写真展

f:id:polepole103:20140911205759j:plain

 好きな写真家は何人かいるが、今回ご紹介する内藤さゆりさんもそのうちのお一人。9月19日(金)から品川駅近くのキヤノン S タワーにおいて、「内藤さゆり写真展:Once in a Blue Moon」が開催される。

 内藤さゆりさんの写真と出会ったのは、今から5年ほど前のこと。東京都写真美術館で開催されていた合同写真展で作品を拝見し、独特の色合いをした風景写真に見入ってしまった。その後、写真集を買い求めて手元においてあるが、今でも時々取り出しては特にお気に入りのを写真をのんびりと眺めることがある。


素敵な写真集なんです「4月25日橋」(内藤さゆり) - おやこでポレポレ

 写真集というのは他の書籍よりも値段が高い場合が多いので、なかなか「買う」というところまではいかないことが多い。しかし、写真展で見た内藤さゆりさんの写真には、家に帰ってからも見たいという力を感じて買い求めた。

 こういう力こそが写真家の持つ力であり、私のようにキャリアだけ長いアマチュアカメラマンとは決定的に違うところだろう。素晴らしいなと思う。

 私が惹きつけられた写真は街のポートレートだったが、今回の写真展もロンドンの街並みを主題としたものらしい。人がいないのに人気を感じる内藤さんのポートレートは、今回ぜひ観に行きたいと思っている。

■内藤さゆり写真展:Once in a Blue Moon

日時  日程 2014年9月19日(金)~10月28日(火)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/naito-bluemoon/index.html 場所 キヤノンギャラリーS   東京都港区港南2-16-6    キヤノンマーケティングジャパン株式会社 CANON S TOWER 2F

 ■写真展の楽しみ方

 各地で写真展が開催されているが、私なりの楽しみ方がある。まずは出かける前の情報収集。写真展のホームページなどで写真家さんがどのような想いで写真展を開催するのかを確認しておけば、現地での写真の見方が変わってくると思う。

 また、実際に写真展に出かけたら、ひとつひとつのキャプチャーは見ずに、すべての写真を一通り見ることにしている。それからもう一度順路の最初に戻り、各写真のキャプチャーをじっくりと読む。写真は感じるものだと思っているので、まずは先入観なしで写真を鑑賞して、それからキャプチャーを読み込んでいく方が純粋に写真を楽しめるような気がする。

 絵画の鑑賞と写真の鑑賞とは、似て異なるものながら共通点が多いなと感じた。