気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

〔東京散歩〕池袋に行ったら『IKEBUS(イケバス)』を探そう!

東京・池袋は豊島区にある繁華街。池袋サンシャインビルが駅の近くにあり、コスプレやアニメのお店が多いのも特徴の一つだし、夜になればお酒を飲めるお店が賑やかになる街でもある。人によっては”ちょっと怖い”と思う街だが、可愛い電気バスが走っているのをご存知だろうか。

思わず目をひく可愛くカッコいい『IKEBUS(イケバス)』

f:id:polepole103:20200217211513j:plain

先日、所用で池袋サンシャインビル近くに行った時、ひとつ先の交差点を赤くてユニークな車両が右折していた。片側に5つの車輪があり、全長が通常のバスよりも短いミニバスだ。思わず写真を撮っていた。

f:id:polepole103:20200217211533j:plain
https://travel.willer.co.jp/ikebus/

帰宅してから調べてみたら、このバスは「IKEBUS(イケバス)」というコミュニティバスだった。池袋駅を中心に循環運行しているようだ。

2019年11月27日から運行を開始したバスで、現在AB2つのルートで、池袋の賑わいスポットを中心にぐるぐると回っているのだとか。最高速度は19キロと自転車並みなので、ゆっくりのんびりと街を散策できそうだ。

f:id:polepole103:20200217211601j:plain
https://travel.willer.co.jp/ikebus/

見た目が可愛いだけではなく、車いすを後部から積み込むことの出来る電動リフトを搭載しているなど、車イスの方にも配慮されている。

また、動力には電気を使用した電気自動車なので、排気ガスを出さず地球環境にも優しい。

f:id:polepole103:20200217211729j:plain
https://travel.willer.co.jp/ikebus/

貸切りも出来るようなので、企業でのイベントなどにも活用できるようになっている。イベント会場への連絡用として使ってもアピールできそうだ。

なお、IKEBUSには一台だけ黄色の車体があり、見かけると幸運が舞い込むという都市伝説もあるだ。池袋に行ったら黄色いIKEBUSを探してみよう!

travel.willer.co.jp