気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

ロボット掃除機のドッグ上をルーター等の収納棚として活用する「ルンバ基地」

おうち時間が増えて断捨離をする方が増え、綺麗になった床の掃除をロボット掃除機で行う人が増えたようだ。我が家も6年前からルンバを使っているが、ブラーバとの併用でかなり便利だ。他社の製品を含めてロボット掃除機は人気だが、充電用のドッグ上を収納棚として活用する商品が発売されている。

サンワダイレクトの「タップボックス」

f:id:polepole103:20220108210800j:plain

パソコンの周辺機器やアイデア商品などを発売しているサンワダイレクトは、ロボット掃除機の充電ドッグ上を活用する「ケーブルボックス ルンバ基地 200-CB025DBRM」を発売している。

f:id:polepole103:20220108211356j:plain

マグネット扉は上段、中段、下段の3パターンで設置することができ、ロボット掃除機の充電ドッグを設置しない場合には通常の棚としても使うことができる。ルーターやWi-Fi機器、電源タップなどをすっきりと収納してくれるのは魅力的だ。

f:id:polepole103:20220108211806j:plain

マグネット扉は前面から開けることができるので、電源タップなどを入れておけばすぐに操作できる。

写真の3段型以外にも1段、2段を含めて3種類あり、カラーもダークブラウンとライトブラウンの2種類がある。1段と2段は奥行きが深いので、脇机やサイドテーブルとして使っても良さそうだ。ロボット掃除機をお使いの方には、ちょっとしたことながら便利な商品ではないだろうか。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
いいねと思ったらポチッと応援をお願いします!