読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやこでポレポレ《文房具好きブログ》

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを更新中です!

プレゼンテーションの時に手放せない便利ツール「黒曜石(KOKUYOSEKI)」

文房具 文房具-おすすめ

f:id:polepole103:20161027054751j:plain

社内でも社外でも時々人前で話しをする機会がある。時間的には15分から1時間以上までといろいろだが、何回やってもプレゼンテーションというのは緊張するものだ。今日もまた30分ほどプレゼンを行う予定があるが、いつも使っている便利ツールのおかげで少しはマシなプレゼンになるのではないかと思う。

指輪のようなプレゼンツール

f:id:polepole103:20140913071354j:plain

文具メーカーのコクヨが発売しているプレゼンツールが、指輪のように指にはめて使う「フィンガープレゼンター 黒曜石」という商品。パワーポイントなどを使ってプレゼンを行う場合の、ページ送り機能に特化したワイヤレスプレゼンツールだ。

黒曜石とワンセットになっているレシーバーをPCのUSBポートに挿しこみ、黒曜石の側面にあるペアリングボタンで本体を認証させるだけで使うことができる。一度認証を行えば、次回からは黒曜石本体の電源を入れるだけで使えるのが便利だ。

操作は簡単。黒曜石の操作面を手の平側に向けて指に装着し、親指でボタンを押すだけスライドを送ったり戻したりすることができる。ワイヤレスなので、話を聞いている人は自動的にスライドがめくられていくような感覚を覚える。

また、「BRAK OUT(ブラックアウト)」ボタンを押すとスライド画面が暗くるので、プレゼンを開始する際に効果的に開始することができる。ちょっとしたことだが、考えられた機能だなと思う。

f:id:polepole103:20140913071433j:plain

黒曜石のセットにはポインターに装着するための小リングも同梱されているので、ポインターとの併用も行える。

黒曜石を3年前から使っているが、WindowsPCでもMacでも問題なく使うことができるうえに、キーを押した時の反応も早くてタイミングの良いスライド切り替えが可能だ。

フリーハンドで身振りを入れながら話をするのには最適で、パソコンの前に張り付いてページをめくったり、いちいちパソコンに戻ってクリックするよりは遥かにスマートなプレゼンができるだろう。

プレゼンテーションを行う機会が多い方にはオススメだし、効果的なプレゼンを行いたい方にはオススメの商品だ。

コクヨ パワポ操作用 フィンガープレゼンター 黒曜石 ELA-FP1

コクヨ パワポ操作用 フィンガープレゼンター 黒曜石 ELA-FP1

 

効果的なプレゼンは練習あるのみ

上手なプレゼンを行う人は、例外なく地道な練習を行っている。かの有名なスティーブン・ジョブスも、声を出しながら何回もスピーチの練習をしていたというのは有名な話だ。練習を行うことでプレゼン全体の内容やイメージを体の中に取り入れることができ、自分の言葉で話をすることができるようになるからだという。

原稿を読んでいるのが見え見えのスピーチよりも、自分の言葉として発せられるスピーチの方が聞き手の心をとらえるのは言うまでもない。プレゼンでもスピーチでも入念な準備と練習が不可欠であり、効果的なプレゼンに近道やコツなどはないのだろうと思う。

(本記事は2015年12月21日の記事を一部リライトしたものです)