気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

大人も喜ぶ鉛筆工場見学「東京ペンシルラボ見学」

ゴールデンウィークで色々な場所が混雑しているので、ゴールデンウィーク明けにのんびりとどこかに行くのも良い。以前から工場見学が人気で、大手マヨネーズメーカーの工場や即席麺メーカーの工場などは大勢の人が見学に行っているようだが、文房具好きとしては鉛筆工場の見学にぜひ行ってみたいなと思っている。

下町の鉛筆工場見学

東京葛飾区の北星鉛筆株式会社は、同社の工場を見学できる「東京ペンシルラボ」を公開している。見学は平日の午前と午後のそれぞれ一回ずつで、大人(18才以上)400円、子ども(3才以上)300円だ。

 東京ペンシルラボでの見学は、鉛筆のでき方を映像で説明してもらい、鉛筆の歴史や工場でうまれた商品の紹介を行ってもらい工場内の見学を行うというものだ。見学は全部で1時間ほどのようだが、普段何気なく使っている鉛筆だどのようにして出来るのかはとても興味深い。また、同社は鉛筆だけではなく「大人の鉛筆」など独自の商品も開発し製造しているので、そういった情報などを聞いてみるのも良いかもしれない。

子どもも大人も楽しめそうな工場見学だが、もしかしたら今の子どもたちよりも鉛筆生活が長かった大人の方が夢中になれるのかもしれない。

■東京ペンシルラボ

 所在地 東京都葛飾区四つ木 1-23-11(北星鉛筆内)
      京成電鉄「四ツ木」駅より徒歩5分
申し込み 電話・FAX・メール(連絡先はHPを参照)
※申込は希望日より1週間前まで

www.kitaboshi.co.jp