気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

【レビュー】持ち歩けるごみ箱ポーチ「ホルポ」の使い心地

マスクを日常的に使うようになって、メガネをかけている私はメガネ拭きの使用頻度が増えた。また、職場ではフリーアドレスになっていてゴミ箱が廃止されているので、細かいゴミは自分で管理しなければならない。そんな時のために便利に使えるキングジムの商品が発売されたので、早速購入して使ってみた。

持ち歩けるゴミ箱「ホルポ」

f:id:polepole103:20220112143513j:plain

キングジムが発売したのが持ち歩けるゴミ箱ポーチ「ホルポ」。文字通り持って歩けるゴミ箱だ。

f:id:polepole103:20220211091119j:plain

この商品の面白いところは、専用のゴミ袋ロールをファスナー部分から入れて引き出し、その中にゴミを入れて捨てるという方式を採用しているところだ。

f:id:polepole103:20220211091251j:plain

f:id:polepole103:20220211091304j:plain

下から入れたゴミ袋を先端から引き出して、板バネが入った口の部分を引っ張り出して取り付けて収納。そうすることでゴミ袋の先端がしっかりと固定されて、ゴミを捨てる時に取れることがなくなるという仕組みだ。実際に取り付けてみると口の部分に取り付ける時に少々手間取ってしまうが、これも慣れの問題で使っているうちにスムーズに取り付けられるようになる。

f:id:polepole103:20220211091528j:plain

私は半分に折りたためる二つ折りタイプを購入したが、ゴミ袋ロールの直径が2cmほどあるので思ったよりもかさばる感じだ。それでもバッグにポイッと入れて置けるサイズなのはありがたい。マスクなどを入れるケースのついたスタンダードサイズもあるので、用途に合わせて選んだほうが良いだろう。まだ使い始めたばかりなので、もうしばらく使ってみて再度感想を書かせていただきたいと思う。

なお、今回はキングジムのオンライン公式ストアで購入したが、送料無料なので店舗に置いていない場合にはこちらを利用しても便利だ。

oyakode-polepole.hatenablog.com

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
いいねと思ったらポチッと応援をお願いします!