気分はポレポレ

大好きな文房具や書籍、日常のことなどを随時更新中です!

電子メモパッド ブギーボードに「壁掛け式」が初登場

電子メモパッドといえばキングジムのブギーボードが有名で、私もA6サイズのBB-14を便利に使っている。小型なので手帳と一緒に持ち歩いているが、12月には初の壁掛け式が登場するようだ。

壁掛け式のブギーボードBB-15

f:id:polepole103:20211128175755j:plain

 キングジムは紙に書くような滑らかな書き心地の電子メモパッド「ブギーボード」を発売しているが、シリーズ初の壁掛け式のブギーボード「BB-15」を発売する。発売開始日は2021年12月15日(水)、価格は6,000円(税別)を予定している。

今まで発売されているブギーボードは手持ちでメモをするように作られているが、今回発売されるBB-15は本体裏面にマグネットが内蔵されており、金属製の壁やキャビネット、デスクや冷蔵庫への貼り付けが可能だ。また、通常の壁などマグネットがつかない場所には市販のねじで取り付けることができる。インテリアとしてのブギーボードとして登場している商品ならではだ。

f:id:polepole103:20211128180055j:plain

ブギーボードは書いた文字などをボタンを押して消すのが今までの方法だが、今回の商品は壁掛けだということを考慮したのか、スタイラス上部に内蔵されたマグネットを近づけるだけで画面が消去できるようになっている。

f:id:polepole103:20211128180613j:plain

 また、文字を書くための専用スタイラスは、本体の4箇所にある金属プレートに取り付けられるというのも便利だ。小さなカフェのメニューとしても使えそうなこの商品は、自宅での在宅勤務の時などにはホワイトボードがわりに使えて便利だなとも思った。

www.kingjim.co.jp

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
いいねと思ったらポチッと応援をお願いします!